現役アイドルの赤裸々なセックス観が話題に! ぶりっ子アイドル・伊藤菜ノ香、過激発言で謝罪

1月4日(水)17時30分 メンズサイゾー

 ぶりっ子をウリにするアイドルの伊藤菜ノ香(いとう・なのか/23)が、そのキャラからは想像できない素顔を明かし話題になっている。


 2日深夜放送のバラエティ特番『山里と100人の美女 福女&ダメ女だらけのお騒がせ新年会SP』(TBS系)に出演した伊藤。この番組は、MCの山里亮太(39)とスタジオに集結した美女100人が、激しいトークバトルを繰り広げるというもの。


 過去の放送では、170万円の整形手術を明かすコや「常にノーパンでノーブラ」だと宣言する美女がいたりと、ネット上でも大いに盛り上がることとなった。今回もその趣向は変わっておらず、モデルの眞木美咲パメラ(25)が共演者に向かって「顔面偏差値本当に低い」と言い放つなど刺激的なトークが展開された。


 また番組では、美女たちの本性を暴くため、テレビ誌の表紙撮影と騙したドッキリ企画を実施。アイドル、モデル、タレントなど各界で注目の美女10人を集め、彼女たちの様子を隠し撮りした。


 休憩中、楽屋でガールズトークを展開した10人の美女たち。女性だけの会話は刺激的なものになりがちだが、彼女たちのトークは最初から下ネタ全開だった。口火を切ったのは、人気ブロガーのABO。彼女は番組MCの山里について、お金をくれたら男性として付き合えると告白し、さらに舌を使ったキスを含めて「2時間60万円」だと具体的な数字を明かして美女たちの笑いを誘った。


 これに便乗した女性たちからは、「体の相性が大事」との意見が。すると伊藤が、「何でもいい何でもいい! 気持ちよくなれば」とアイドルらしからぬ下ネタを炸裂させた。その後も伊藤は、男性との交際はカラダの関係が大切だと力説したのだった。


 ところが、ここでありえないハプニングが起きて伊藤はパニック状態に。というのも、2台の隠しカメラを美女たちが発見したのだ。これをきっかけに、それまでヒートアップしていた彼女たちの態度が一変。言葉数が極端に少なくなり、中には泣き出してしまうタレントも。伊藤も「終わった。終わった」と取り乱し、「ぶりっ子キャラでやってたし」と自身のキャラが"設定"だとあっさり白状するのだった。ちなみにABOも、「親泣くよ...」とこぼし、自らの下品な発言を悔やんだ。


 そんな女のコたちの反応とは裏腹に、ネット上の男性視聴者からは「女の子の素顔が垣間見えて面白かった」「伊藤菜ノ香はぶっちゃけキャラでいけばイイ」「顔は可愛いから問題なし」「逆に好きになった」などと好意的な意見が続出。アイドルとしては失格かもしれないが、赤裸々なセックス観に親近感を抱いた人もいたようだ。


 伊藤は放送終了後にTwitterで、「色々撤回したい所だらけですが...」と不本意な様子をのぞかせながら、「みなさん新年早々不快な気持ちにさせてしまい申し訳ありませんでした」と謝罪。ファンへの感謝も綴っており、これにも温かい応援メッセージが寄せられている。


 今後はぶりっ子よりも過激なキャラで注目を集めそうな伊藤。ネット上にはネガティブな声もあるが、名前が売れたことは間違いない。これを機に人気上昇となれば御の字といえそうだ。
(文=愉快)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アイドルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ