本田翼、“意地悪された芸能人”を告白

1月4日(木)7時0分 モデルプレス

(左から)有田哲平、本田翼、上田晋也(C)テレビ朝日

写真を拡大

本田翼/モデルプレス=1月4日】モデルで女優の本田翼が、4日放送のバラエティー番組『ゲストはくりぃむ』(テレビ朝日系/深夜0:15〜1:10 ※一部地域を除く)に出演する。

さまざまな芸能人が司会者となってお笑いコンビ・くりぃむしちゅーをゲストに迎え、今一番やりたいことをやってみる番組『ゲストはくりぃむ』。いまや多くの番組でMCとして活躍する一方、ゲストという立ち位置で出演することは滅多に無くなったくりぃむしちゅーに、本田翼、にゃんこスター舛添要一丸山桂里奈、袴田吉彦らが“司会者”という立場で対峙する。

それぞれの持ち時間の範囲内で企画を実行し、実際にオンエアされる尺は“撮れ高次第”という『ゲストはくりぃむ』。まさに、新春早々の“尺取り合戦”とも言える過酷な番組となっている。

◆本田翼、罰ゲームでまさかの“意地悪された芸能人”を告白

バラエティー番組に出演すること自体、珍しい本田。そんな彼女がくりぃむしちゅーの2人とやりたいと提案したのは、人気パズルゲームの「ぷよぷよ」。落ちてくる色とりどりの“ぷよ”を積み重ね、消去していくという対戦型のゲームに3人で挑む。趣味はゲームと公言している本田は、相当な腕前の持ち主だそう。3人はどんな対戦を見せるのか注目だ。

そして敗者には、司会者・本田が用意した罰ゲームが。それは「意地悪された芸能人」など、本田が事前に用意した質問に答えなくてはいけないというもの。芸能界で生きていく上では、なるべく告白したくない類の質問に、上田晋也も有田哲平も絶対に負けられない気持ちで「ぷよぷよ」に挑む。

そうは言っても、ゲームにはあまり縁がないくりぃむしちゅーの2人。上田にいたっては家にゲーム機すらないそうで、スタート前から「せめて使い方を教えて!」と懇願。なかなか上手く操作できず、「ゲームってもっと面白いイメージだったのに!(笑)」と悔しそうな様子を見せていた。一方の有田は、以前に本田と共演したドラマの撮影時、空き時間に本田と「ぷよぷよ」をやったことがあるそうで、その時も「コテンパンにやられた」と告白。リベンジを果たしたい有田だったが、「空き時間にやっていたことを、せっかく司会するバラエティー番組でやるなんて、ナメてる!?(笑)」と笑いながらツッコんでいた。

そして対戦後の罰ゲームタイムでは、「これまでに意地悪された芸能人」を告白することになるのだが、絶対の自信で挑んだはずの本田にまさかの展開が。その爆弾質問に自分が答えなければいけないハメに。その衝撃の告白内容や、本田の司会進行も必見だ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

本田翼をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ