補聴器のグラドル“我妻ゆりか”に期待の声「めちゃくちゃカワイイ!」

1月4日(土)7時31分 まいじつ

整った顔と美しいボディーで世の男性を魅了し、癒やしを与えてくれるグラビアアイドルたち。日々多くの逸材が登場していくグラビア界の中から、今回は〝補聴器を着けた美少女〟我妻ゆりかを紹介する。


【関連】「乳の首が…」巨乳アイドル・ぷにたんの“限界露出写真”トップ3ほか


我妻はグラビアの他、役者としても活動する19歳。美少女然としたルックスだが、落ち着いた雰囲気のため〝美人〟オーラも漂っており、少しミステリアスさも感じられる。趣味は水族館・動物園・読書とイメージ通りだが、一方で、サッカー・バスケットボールというアクティブな特技も兼ね備えている。


そして、彼女を語る上で避けて通れないのが、耳に着用した補聴器だろう。実は、生まれつき難聴で耳の聞こえが悪く、普段から補聴器を着用しているのだという。


耳が悪いことで周りとの差を感じ、声や発音をからかわれた経験もあるという我妻。次第に自身の耳はコンプレックスになり、いつしか補聴器を着けた耳を隠すような髪型になっていったと語っている。しかし、事務所に所属し、マネジャーから「それもゆりかの個性だよ。ゆりかはゆりかのままでいいんだよ!」と言われたことで、自身の耳が個性や強みだと捉えることができたそう。


今では好きな髪型にアレンジすることもでき、持ち前の美貌がより押し出せるようになったようだ。




 


似合いすぎる制服と意外なナイスバディ


我妻が所属するのは、青山ひかる、川崎あや、林ゆめ、メイリといった人気グラビアアイドルが所属する『ゼロイチファミリア』。同事務所はグラビアに強く、所属グラドルによるグラビア誌ジャック企画をたびたび行っているため、我妻も昨年9月27日には『Platinum FLASH×ゼロイチファミリア』のグラビアに出演した。





我妻はここでセーラー服を着用したのだが、あまりに似合うその姿は、



《めちゃくちゃかわいいやん》

《ツインテールゆりかまる最強に最高》

《これからくること間違いなしだな!》

《制服がいっちゃん好き》



などと大好評。水着ページではバスト86センチの美乳も披露し、飾らない色気で読者を魅了している。




コンプレックスを個性に変え、美しくもたくましく生きる我妻。2020年は本格的にブレークしていくかも!?


 


【画像】


artemisphoto / Shutterstock


まいじつ

「グラドル」をもっと詳しく

「グラドル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ