“禿一点”でもかっこいい! トレエン斎藤、『Ray』専属モデルとして白石麻衣らと肩を並べる

1月4日(木)19時39分 ねとらぼ

『Ray』の撮影に参加した斎藤さん(画像は斎藤司Instagramから)

写真を拡大

 お笑いコンビ「トレンディエンジェル」の斎藤司さんが1月3日、ファッション誌『Ray』の撮影に参加したことをInstagramで報告。人気モデルたちに溶け込んだポートレート写真を公開しています。なんで違和感がないんだ!
 開放的な頭皮を白のハットで隠した斎藤さんは、乃木坂46白石麻衣さんやE-girls、Flowerの佐藤晴美さんら同誌の人気専属モデルたちに混ざって撮影に参加。ポートレートには、ソロショットや“禿一点”の集合写真が並んでおり、他のモデルと同じく全身ホワイトでまとめたスタイリッシュな姿を見せています。普通にかっこいいのなんなんだ。
 芸人随一のファッショニスタとして知られる斎藤さんは、同誌初の男性専属モデルを務めており、投稿には「我が子よ これがペペパパの仕事」「信じられるか? パパな このメンバーで唯一ハゲてんだぞ?」と年内に生まれてくる予定の第1子に向けたハッシュタグも。我が子に胸を張って自慢できる仕事を終え、「この世に諦めちゃダメなことたくさんあるからな」と父親として熱いメッセージも送っています。
 頭皮のハンディをもろともしない斎藤さんは、過去にも元AKB48の小嶋陽菜さんとファッションイベント「GirlsAward 2016」に出演するなどオシャレ道をまい進。最初はギャグ要素が強かった専属モデル就任も、今ではすっかり板についてきているようですね。
 ファンからは、「凄いメンバーの中にイケメンが1人」「パパ、髪はあれだけど男前だよ」「なぜ斎藤さんは私のハートをキュンキュンさせるの」などの好意的なコメントが多数寄せられ、もはやツッコミすら入らない状況に。中には、「ステキなパパを目指して頑張ってください」「ペペパパ大好きー! 頑張って!」などパパとしての活躍を期待する声も届いていました。

ねとらぼ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

モデルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ