紅白休演のセカオワSaori、第1子出産を発表 「小さな命は本当に愛しくて」

1月4日(木)16時33分 ねとらぼ

ステージ上でのSaoriさん(画像はSaoriInstagramから)

写真を拡大

 人気バンド「SEKAI NO OWARI」のSaoriさんが1月4日、年の瀬に第1子を出産していたことをTwitterで報告しました。おめでとうございます!
 我が子の手を優しく握った写真とともに、「年の瀬に無事第一子が誕生し、2018年を新しい家族と共に迎えることが出来ました」と第1子の出産を報告したSaoriさん。「やっと会えた小さな命は本当に愛しくて、ぽろぽろと涙が溢れてきました」と母親になった感動をつづっており、「ずっと支えてくれた旦那さんと、私達の元へ来てくれた子供に感謝の気持ちでいっぱいです」と2017年1月に結婚した夫で俳優の池田大さんへの感謝も伝えています。
 2017年8月に第1子の妊娠を発表し、11月末には出産が近づいてきたことを理由に年内の歌番組を休演することも明かしていたSaoriさん。NHK紅白歌合戦では3人体制でのパフォーマンスが行われ、Saoriさんの代わりにリーダーのNakajinさんがピアノを演奏してファンを沸かせる場面も見られました。
 池田さんもTwitterで第1子の誕生を報告しており、「出産までのこの10ヶ月間、本当に頑張ってくれた妻とは忘れがたい素敵な時間を過ごすことができました」とSaoriさんと過ごしてきた濃密な時間を回顧。ファンからは、「さおりちゃんおめでとうございます!」「無事に生まれて本当に良かったです!」「これからも幸せな家庭を築いてください!」など祝福のメッセージが多数寄せられています。

ねとらぼ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このトピックスにコメントする

SEKAI NO OWARIをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ