映画「信長協奏曲」の地上波初放送が決定

1月4日(水)18時5分 ナリナリドットコム

俳優の小栗旬(34歳)が主演を務め、2016年1月に公開された映画「信長協奏曲」の地上波初放送が決定した。1月16日21時から、フジテレビ系にて放送される。

「信長協奏曲」は、石井あゆみの人気マンガが原作。2014年10月から12月までフジテレビ系の“月9”枠で連続ドラマ版が放送され、平均視聴率12.5%を記録した。映画版は連ドラ版と同じキャストで描かれた“続編”。興行収入46億円を記録したヒット作だ。

原作、連ドラ版ともにファンの多い作品だけに、今回の映画版の地上波初放送の一報は、大いにファンを喜ばせている。Twitterなどネットでは「映画版やってくれるのありがたい!!」「見なきゃ!」「地上波でやるの楽しみ〜」「すごいいい映画だったな。もう一度見よう」「テレビでやってくれるの嬉しい」などの声が上がっているようだ。

なお、映画版の初放送に合わせ、関東地方では1月4日から連ドラ版「信長協奏曲」の再放送が始まっている。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

映画をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ