BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

浜崎あゆみ、17年連続のカウントダウンライヴが感動のフィナーレ

OKMusic1月4日(水)12時0分
画像:「ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2016-2017 A 『Just the beginning -20-』」 (OKMusic)
写真を拡大
「ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2016-2017 A 『Just the beginning -20-』」 (OKMusic)
画像:「ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2016-2017 A 『Just the beginning -20-』」 (OKMusic)
写真を拡大
「ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2016-2017 A 『Just the beginning -20-』」 (OKMusic)
画像:「ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2016-2017 A 『Just the beginning -20-』」 (OKMusic)
写真を拡大
「ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2016-2017 A 『Just the beginning -20-』」 (OKMusic)
画像:「ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2016-2017 A 『Just the beginning -20-』」 (OKMusic)
写真を拡大
「ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2016-2017 A 『Just the beginning -20-』」 (OKMusic)
画像:「ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2016-2017 A 『Just the beginning -20-』」 (OKMusic)
写真を拡大
「ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2016-2017 A 『Just the beginning -20-』」 (OKMusic)
浜崎あゆみの年末恒例カウントダウンライヴ「ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2016-2017 A 『Just the beginning -20-』」が12月29日・30日・31日の3日間、国立代々木競技場第一体育館で開催された。

1年の締めくくりと新しい年の始まりを記念するプレミアム・ライヴとして人気を誇る浜崎あゆみの年末ライヴは、2016年で17年連続17回目。2000年から開催され、これまでに約48万人を動員し、2016年の開催で50万人を突破した。なお開催地となる国立代々木競技場第一体育館が2017年から修復工事に入る為、今回の開催をもって一旦ピリオドを刻むことになる。

ライヴは『忘れる事も出来る、忘れずにいる事も出来る、けれど忘れられない事がある。夢の世界へようこそ』という浜崎あゆみのナレーションから、いきなりセンターステージ上空でのフライングパフォーマンスから、ライヴで初歌唱となる1999年のシングル曲「kanariya」からスタート。2016年夏のツアー『ayumi hamasaki ARENA TOUR 2016 A 〜M(A)DE IN JAPAN〜」でも、指定ゾーンでのライヴ写真撮影可能が大きな話題を呼んだが、今ライヴでは本編全てで撮影が可能となり、早速、スマートフォンを掲げる様子が多数見られた。

その後も「Fly high」「UNITE!」、滅多に見られないデビュー曲「poker face」「Depend on you」等、初期の大ヒット曲を惜しげもなく投入しオーディエンスを盛り上げる。また、約30メートルのベールをまとったドレスで「M」、冬バラード「No way to say」等を歌い上げる場面も。

カウントダウンは「taken' 2 myself」で、『Happy New Year!!!!!』と満員のオーディエンスと新年を祝い、本編は名曲「Voyage」で感動的に幕を閉じた。

アンコールでは、「Boys & Girls」「evolution」「SURREAL」等を含む12曲に及ぶメドレーをアリーナ会場では初となるトロッコでの外周パフォーマンスでオーディエンスの側で歌い上げ、最後は長年ファンに愛される「Who…」を歌い上げ17年の歴史を感動的に締めくくった。

【セットリスト】

01.kanariya
02.Last angel
03.Fly high
04.UNITE!
05.poker face 〜ANGEL'S SONG 〜Depend on you 〜Beautiful Fighters 〜STEP you
06.M
07.appears
08.No way to say
09.Because of You
10.NEVER EVER
11.talkin' 2 myself  ※カウントダウン
12.Mirrorcle World
13.Voyage
<Encore>
14.Boys & Girls 〜everywhere nowhere 〜evolution 〜Feel the love 〜HONEY 〜Humming 7/4 〜independent 〜SURREAL 〜The Show Must Go On 〜Trauma 〜WE WISH 〜You & Me
15.Who...
OKMusic

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
浜崎あゆみのまとめ写真 代々木競技場のまとめ写真 体育のまとめ写真
注目ニュース
「矢口真里の元ダンナ」中村昌也、目も当てられない惨状と次に選んだお相手! アサ芸プラス9月20日(水)9時58分
「中村昌也」と言われてもピンと来ないかもしれないが、「矢口真里の元ダンナ」と言われれば理解する方も多いだろう。[ 記事全文 ]
95%の人が勘違い…緑内障予防になる正しい目薬の差し方とは? 女性自身9月20日(水)11時0分
年を取ったら誰もが不安になる目の病気。なかでも緑内障は、国内の患者数が約400万人。[ 記事全文 ]
オードリー、椅子破壊事件の「IKEA」と和解 日刊スポーツ9月20日(水)15時24分
お笑いコンビ、オードリーが、過去に“椅子破壊”事件を起こした因縁の家具量販店「IKEA」を訪れ、ストアマネジャーと和解の握手を交わした。[ 記事全文 ]
「小出恵介さんは私が17歳だと知っていた」少女の告白 文春オンライン9月20日(水)16時0分
今年6月から、17歳の少女と飲酒・淫行に及んだことで無期限謹慎中の俳優・小出恵介(33)。[ 記事全文 ]
二宮和也が長澤まさみとの共演で露骨に拒絶! ファンすら「ヤバすぎない?」「子供っぽい」と指摘する不自然な態度 messy9月19日(火)23時0分
9月14日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に、映画『散歩する侵略者』のPRとして主演の長澤まさみ(30)が登場し、過去に交際報道のあった二…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 「矢口真里の元ダンナ」中村昌也、目も当てられない惨状と次に選んだお相手!アサ芸プラス9月20日(水)9時58分
2 95%の人が勘違い…緑内障予防になる正しい目薬の差し方とは?女性自身9月20日(水)11時0分
3 オードリー、椅子破壊事件の「IKEA」と和解日刊スポーツ9月20日(水)15時24分
4 二宮和也が長澤まさみとの共演で露骨に拒絶! ファンすら「ヤバすぎない?」「子供っぽい」と指摘する不自然な態度messy9月19日(火)23時0分
5 New 「小出恵介さんは私が17歳だと知っていた」少女の告白文春オンライン9月20日(水)16時0分
6 B'z稲葉(52)、テレビでの「豹変」に驚き トーク中「老けた?」→歌「マイナス15歳...」J-CASTニュース9月19日(火)15時53分
7 鈴木砂羽“土下座強要”騒動の影響が…観客語る舞台での異変女性自身9月20日(水)6時0分
8 全てを備えた“奇跡の美少女”竹内愛紗、井上真央主演「明日の約束」でドラマデビュー<プロフィール&コメント>モデルプレス9月20日(水)13時35分
9 本物だった! 浅田真央、Instagram開設を公式から発表ねとらぼ9月20日(水)14時59分
10 FFの壮大な世界を飛空艇で冒険! USJに超体感コースター「ファイナルファンタジー XRライド」誕生BIGLOBEニュース編集部9月20日(水)16時28分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア