セカオワSaori、昨年末に第1子出産「ぽろぽろと涙が溢れてきました」

1月4日(木)14時39分 オリコン

第1子を出産したSEKAI NO OWARIのSaori(C)ORICON NewS inc.

写真を拡大

 人気バンド・SEKAI NO OWARISaori(31)が4日、自身のツイッターを更新し、昨年末に第1子を出産したことを発表した。性別や誕生日などは明かしていない。

 自身の手と生まれたばかりの子供の手の写真とともに「年の瀬に無事第一子が誕生し、2018年を新しい家族と共に迎えることが出来ました」と報告。「やっと会えた小さな命は本当に愛しくて、ぽろぽろと涙が溢れてきました。ずっと支えてくれた旦那さんと、私達の元へ来てくれた子供に感謝の気持ちでいっぱいです」と心境をつづった。

 Saoriは約5年の交際を経て昨年1月に俳優の池田大(31)と結婚。同8月に妊娠を発表し、出産間近のため年末の『レコード大賞』や『NHK紅白歌合戦』は出演を見合わせ、バンドはFukaseNakajin、DJ LOVEの3人で出演していた。

 なお、Saoriは藤崎彩織として執筆したデビュー小説『ふたご』が第158回直木三十五賞の候補作に選ばれている。選考会は今月16日に開催。

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このトピックスにコメントする

SEKAI NO OWARIをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ