『スタプリ』敵の統率者ダークネスト、ついに降臨 第46話場面カット公開

1月4日(土)12時0分 オリコン

アニメ『スター☆トゥインクルプリキュア』第46話の場面カット(C)ABC-A・東映アニメーション

写真を拡大

 ABC・テレビ朝日系で放送中のアニメ『スター☆トゥインクルプリキュア』(略:スタプリ 毎週日曜 前8:30)の第46話「ダークネスト降臨!スターパレスの攻防」(5日放送)のあらすじと先行場面カットが4日、公開された。プリキュアの敵ノットレイダーの統率者・ダークネストが、ついに正体を現す。

 第46話は、すべてのトゥインクルイマジネーションを見つけ出し、スターパレスに向かうプリキュアたちが登場。12星座のプリンセスによると、トゥインクルイマジネーションとフワの力を使って、宇宙に平和を取り戻すための儀式を行うのだという。

 しかしその瞬間、敵のノットレイダーの総攻撃が開始され、迎え撃つためにひかるたちは飛び出していく。助けにあらわれたトッパーたちも加わり、ガルオウガ、カッパード、テンジョウらと激しい戦いが繰り広げられるさなか、控えていたダークネストがノットレイたちを暴走させ始める。同士を苦しめる行為に戸惑うガルオウガたちの前で、ダークネストが登場する。

 『プリキュア』シリーズ第16作目の同作のテーマは「宇宙と星座」。主人公の中学2年生・星奈ひかるが、宇宙に古くから伝わる『伝説の戦士・プリキュア』を探している謎の生物・フワと宇宙人のララ、プルンスと出会い、あることがきっかけでプリキュアに変身。宇宙に散らばったプリンセススターカラーペンを集め、スタープリンセス復活の鍵となるフワを育て、地球を飛び出し宇宙へと冒険するストーリーが展開されている。

オリコン

「プリキュア」をもっと詳しく

「プリキュア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ