白石麻衣&齋藤飛鳥、可憐な美の共演で2020年の幕開ける

1月4日(土)5時0分 オリコン

『週刊プレイボーイ』3・4合併号表紙の表紙を飾った乃木坂46(左から)齋藤飛鳥・白石麻衣(C)Takeo Dec./週刊プレイボーイ

写真を拡大

 人気アイドルグループ・乃木坂46白石麻衣(27)と齋藤飛鳥(21)が、4日発売の『週刊プレイボーイ』3・4合併号(集英社)の表紙に登場。乃木坂46が誇るふたつの華が、可憐な美しさで2020年の幕を開けた。

 ともにモデル・女優として活躍し、グループを牽引する白石と齋藤。時代を代表する美女2人だけの共演という貴重なカットで、今年の乃木坂46のさらなる飛躍を大いに感じさせてくれる。

 同号では巻頭グラビア8ページも乃木坂46。特別付録1として昨年12月27日に発売された『乃木坂46×週刊プレイボーイ2019』に掲載しきれなかった未公開カットを16ページのブックインブックで、特別付録2として特大両面ポスターも収録する。

 同号にはそのほか、26時のマスカレイドの来栖りん&吉井美優、川津明日香、沢口愛華、寺本莉緒などが登場する。

オリコン

「白石麻衣」をもっと詳しく

「白石麻衣」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ