BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

“乳教祖”RaMu、Hカップ化で「豆乳グッジョブ!」 天木じゅん、和地つかさと“巨乳ミニモニ”結成?

おたぽる1月4日(水)9時0分
画像:RaMu公式Twitterより
写真を拡大
RaMu公式Twitterより

 先月23日、人気グラビアモデルのRaMuが、同9日に発売した3枚目のイメージBD&DVD『RaMu story』(イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを開催。「GカップからHカップに1サイズ成長したんです! 前回のDVDと見比べても迫力が違います」と、胸がさらにサイズアップしたことを明かし、「ド迫力でした!」「乳教祖様、どこまで成長するのですか?」などとファンを興奮させた。

 RaMuは、高校生だった2014年から、6秒動画投稿サービス・Vineへの投稿をはじめ、口の中でクラッカーを鳴らしたり、タバスコを飲んだりと、芸人ばりに体を張った投稿がウケ、いつしか、女子中高生の間で“RaMu教”と呼ばれ、熱狂的なファンから教祖扱いされるようになったのだが、15年の夏、湘南へ海水浴に行った際に撮った水着姿をSNSにアップしたところ、「こんなお宝を隠し持っていたのか!」と話題となり、グラビア業界へ進出することに。今では“乳教祖”として崇められ、元々の女子中高生ファンよりも、男性ファンの方が多くなっている。

「昨年、グラビア活動を始めた頃は、GカップをウリにしていたRaMuですが、1サイズアップしたということで、巨乳フェチからの注目度がさらに増しています。サイズアップしたことについて、RaMuは『昨年、豆乳の味にはまって飲みまくったので、それが今年きてるんだと思います。でも垂れちゃうのが心配なので、胸トレは欠かせません』と自己分析しているのですが、ファンからは『豆乳、グッジョブ!』『胸トレでさらなる進化も?』などといった声が殺到。また、自身のSNS上では相変わらず、芸人ばりのネタを披露し、グラビアで見せる姿とのギャップでも、ますますファンを虜にしています」(芸能関係者)

 RaMuといえば、148cmと小柄ながら爆乳、というギャップでも人気を獲得しているのだが、先月25日に、自身のTwitter上に「天木じゅんちゃんと、和地つかささんと対談をさせていただきました!」と、同じく148cmでIカップの天木と、Hカップの和地とのスリーショット画像をアップした際には、ファンから「爆乳ミニモニ。結成して!」「ちびっ子爆乳最強のトリオ!」などといった声が飛び交った。

「ミニモニ。といえば、00年に、“メンバーは身長150cm以下の者のみ”という条件のもと、当時、モーニング娘。に所属していた矢口真里、辻希美、加護亜依、ココナッツ娘。に所属していたミカの4人で結成され、人気を博していたのですが、RaMu、天木、和地の3人もまた、ちびっ子爆乳グラドルとして人気を獲得し、グラビア界に新風を巻き起こしているだけに、『ユニットを組んで、さらに飛躍を!』『3人並ぶと、おっぱいの破壊力は数倍増しになる』などと、それぞれのファンからコラボを望む声が日毎に増してきています」(同)

 ロリ顔に巨乳はもはや、グラビア界ではド定番となってしまっているが、それに加えて低身長というのは珍しく、3人の活躍いかんによっては、新たなトレンドとなっていきそうだ。

Copyright © CYZO Inc. All Right Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「教祖」をもっと詳しく

注目ニュース
NHK朝ドラ「わろてんか」業界のタブーに抵触か? まいじつ9月25日(月)7時0分
gandhi/PIXTA(ピクスタ)10月2日から朝の連続テレビ小説『わろてんか』(NHK)がスタートする。[ 記事全文 ]
疑惑の編集カット!今井翼が滝沢秀明について語ったが… まいじつ9月25日(月)10時45分
(C)Shutterstockこの9月から活動休止している『タッキー&翼』の今井翼が、9月24日放送の『おしゃれイズム1時間SP』(日本テ…[ 記事全文 ]
元お天気キャスター半井小絵が「NHKは視聴率を重視」衝撃告白! アサ芸プラス9月25日(月)5時59分
かつて「NHKニュース7」(NHK)のお天気キャスターとして活躍した気象予報士の半井小絵がインターネットテレビの公開収録で話したことが世間…[ 記事全文 ]
松本潤が「イッテQ」で体を張る裏事情 まいじつ9月24日(日)19時0分
画/彩賀ゆう(C)まいじつ『嵐』の松本潤が10月8日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)にゲストで出演する。[ 記事全文 ]
漫画「おおかみこどもの雨と雪」作者・優さん死去 ナリナリドットコム9月25日(月)7時1分
漫画版「おおかみこどもの雨と雪」の作者・優さんが、亡くなったことがわかった。優さんのTwitterアカウントで、夫がファンに報告している。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア