眞子さま 大学では「一般学生同様バス通学してる」と級友証言

1月4日(水)16時0分 NEWSポストセブン

昨今、皇室に関して「女性宮家創設」が議論されているが、女性宮家創設となれな、秋篠宮眞子さま、佳子さまも将来、宮家を創設されて皇室に残られることとなる。


となると気になるのが、2011年10月にネット上に2ショット写真が流出した眞子さまのICU(国際基督教大学)のご学友との恋の行方である。ちなみに、その写真とは、2010年のクリスマスに、眞子さまが所属される雪面滑走競技部(スキー部)のメンバーと長野県へスキー合宿に行かれた際のもの。眞子さまと一緒に写っていた関ジャニ∞・錦戸亮似のイケメン学生・Aくんが眞子さまの恋人だと注目を集めたのだった。


「Aくんは眞子さまと同じ教養学部の2年生で、クラスこそ違いますが、同じスキー部に所属していて、いつも一緒で本当に仲良しなんです。部室や校内のベンチで、ふたりきりでご飯を食べる姿が見かけられていますよ。眞子さまにとって“特別な存在”であることは間違いないと思います」(ICU学生)


騒動直後は、Aくんは眞子さまと距離を置いていたというが、最近ではまた頻繁にふたりでいるところが目撃されている。


「最寄りの駅から大学までは、みんなバスで通うんですけど、眞子さまも一般の学生と同じようにバスで通われています。Aくんとは駅で待ち合わせして、一緒にバスで登校することもあるみたいですよ。仲睦まじくバスの中で話しているのを見かけたことがあります」(別のICU学生)


ちょっと気は早いのかもしれないが、眞子さまが女性宮家を創設された場合、もしAくんと結婚することになれば、彼も皇室に婿入りすることとなる。それは一般社会で育った青年にとってはあまりにもかけ離れた別世界に飛び込むことを意味する。そう考えると、眞子さまの20才の恋にも少々複雑な思いがからんでくることになるのかもしれない。


※女性セブン2012年1月5・12日号

NEWSポストセブン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

眞子さまをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ