藤原さくらの実家に家入レオ 可愛く愉快で「家族が虜に」

1月4日(水)18時36分 Techinsight

藤原さくらと家入レオ(出典:https://twitter.com/mammothsakura)

写真を拡大

藤原さくらが正月で帰省した実家に家入レオが遊びに来たことをツイッターで明かしている。若手シンガーソングライター同士の交流に「凄い! かなり驚きました」「わわわめっちゃ仲良しなんですね…レオちゃん×さくぽん 癒されます!!(笑)」と多くのフォロワーが驚きと2人の可愛さに絶賛の声をあげている。

藤原さくらは福岡県福岡市南区の出身で『Mステ』に出演した際はタモリが「実家が近くなんだよな」と親近感を覚えていた。2014年春に上京して普段は東京で暮らしている。一方の家入レオは福岡県久留米市に生まれて福岡市で育った。彼女は2011年春に親の反対を振り切って単身上京、都内の高校に通いながら音楽活動を続けた。家入レオは昨年12月13日に22歳の誕生日を迎え、藤原さくらは12月30日に21歳となったばかりである。同じ福岡出身で年齢も近い2人はかなり仲が良いようだ。

新年1月3日には『藤原さくら(MammothSakura)ツイッター』に「今日の昼はレオちゃんが実家に来た。笑」とケーキを手にした藤原とダブルピースする家入の姿が投稿されており、さらに「家族が皆レオちゃんが可愛すぎて愉快すぎて虜になっていた」と喜びを隠せない。テレビの音楽番組で見る限り家入レオから「愉快」というイメージが沸かないだけに意外な一面である。一方の藤原さくらも物静かなしゃべりだが、「サッカー見ながら叫びまくってます、あぁ〜〜!」「太った?って言われるけどさぁ! 6キロ太ったよね!!!」とツイートするように実は明るい性格なのだろう。

また、12月10日には「きょうは家入レオちゃんのツアーファイナル行ってきました」という藤原が「早く借りパクしてるCD返しますハイ…」と明かしていたことから、正月に会えたとのつぶやきに「レオちゃんにCD返せましたか? 笑」というコメントが多数寄せられた。家入レオからどのようなCDを借りたのかも気になるところだ。

出典:https://twitter.com/mammothsakura
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

藤原さくらをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ