女子アナ西澤由夏の責められ願望「厳しい言葉をかけてくれる人が好き」「要はSっ気のある人」

1月5日(日)14時52分 AbemaTIMES

 AbemaTVアナウンサーの西澤由夏が1月4日、同局「アベマde週末ボートレース〜Saturday〜」に生出演して、男性のタイプを告白した。
 
 進行アシスタントの役割を務めた西澤は、平成ノブシコブシ徳井健太、グラドルの森咲智美、番組ご意見番の植木通彦らと共演。森咲がオッズ表の顔写真から買い目をピックアップし始めると、徳井から「西澤さんは、どういう人がタイプなの?」との質問が投げかけられた。

 「厳しい言葉をかけてくれる人が好きです」。過去を振り返りつつ答えると、徳井からは「キャリアウーマンだね」とのコメント。「バージョンアップしたいってことでしょ」「一緒にいてプラスになる人がいいんだ」とも続けられると、再び悩んだ西澤は「要は、Sっ気のある人が好きなんです」と告白した。「怒られたい」願望があるものの、「でも、怒られるとイラっとする」とのこと。「自分でもよく分からない」そうだが、徳井から「ダラダラしてたら、そんなことしてたら時間がもったいない…とか言われたいんでしょ?」と聞かれると、「そうですね」と納得の様子だった。

 一方、森咲は「一緒に飲める人」「レストランを予約してくれる人」が好きとのこと。徳井から「いわゆるIT系社長だよね」との分析の後に「そんな人、めちゃくちゃ出会うでしょ」と突っ込まれると、「出会ってないです」と即答。「いやいや、冗談はヤメてくださいよ」「俺でさえ、出会ってるんだから」と畳み掛けられても「出会ってないです」の一点張りで、「一人で缶チューハイ飲んでます」と寂しい現状を明かした。
(AbemaTV/BOATRACEチャンネルより)

▶映像:西澤アナ「厳しい言葉をかけてくれる人が好きです」と責められ願望語る

AbemaTIMES

「女子アナ」をもっと詳しく

「女子アナ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ