TVアニメ『刀使ノ巫女』5つの見どころをピックアップ!刀×美少女×制服と、熱い要素だけを集めた注目作

1月5日(金)17時30分 アニメイトタイムズ

2018年1月5日(金)よりTOKYO MXほかで放送開始となる、TVアニメ『刀使ノ巫女』。本作は異形の存在“荒魂”と戦う、“御刀”を操る“刀使”と呼ばれる女の子たちの物語です。

世界観も独特なものとなっており、刀使は女の子にしか務まらず警察組織に属することになっている。警察組織にありながら、彼女たちは日本全国五か所にある“伍箇伝”と呼ばれる訓練学校に通っているなど、見ているだけでワクワクする設定が盛りだくさん!

また、スマートフォンゲーム『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』の配信も決定しており、どうやらアニメ版とリンクする要素がある模様。本稿では、そんな本作を5つの見どころで紹介します。『艦これ』や『ゼロから始める魔法の書』のしずまよしのり氏によるキャラクター
本作は、TVアニメ化もされたライトノベル『ゼロから始める魔法の書』のイラストや、『艦隊これくしょん -艦これ-』の島風や長門など人気キャラクターを手掛けたしずまよしのり氏がキャラクター原案を担当しています。

また、彼女たちが手にする刀と収める流派も注目してもらいたいポイント。刀なら千鳥や小烏丸、流派だと柳生新陰流や鹿島新富流といった具合にそれぞれ設定されており、戦い方から違うようです。調べてみると実在する刀や流派ばかりなので、そっちの趣味の人にも引っかかる……かも!?可愛い女の子ばかりが登場するアニメに定評のあるStudio五組の制作
刀使は女の子しかいないので、必然的に登場キャラクターは女の子ばかり! そんな本作を手掛けるのは、『きんいろモザイク』シリーズや『咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A』などのアニメーション制作会社Studio五組!

同社は元々『ストライクウィッチーズ』の第1期や『咲-Saki-』を手掛けたゴンゾ第5スタジオのスタッフが独立して生まれた制作会社だけあり、美少女アニメには定評があります。『結城友奈は勇者である』や『ストライクウィッチーズ』に関しては戦闘シーンにも力を入れている作品でしたし、バトルシーンにも期待が持てそうです。全国に五か所あるという刀使の訓練校・伍箇伝も気になります。女子高であることはほぼ確定ですし、それぞれの学校の校風や制服などの描写も期待したい。また、メインキャラクターたちのなかには同じ学校の生徒もいるようで、彼女たちの人間関係にも注目が集まります。アクション監督・神谷智大氏の存在
アクション監督としてアニメーター・神谷智大氏がクレジットされている点も見逃せません! 神谷氏といえば、魔法少女ものにしては熱すぎるバトルが繰り広げられる『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』シリーズで存在感を放っていました。『プリズマ☆イリヤ』でも迫力あるアクションシーンを作られた神谷氏だけに、刀使の女の子たちのアクションにはそれ以上のこだわりを見せてくれるはず!女の子たちがそれぞれ収めている流派があることは先述しましたが、アニメではその点も描写してくることでしょう。第2弾PVや番宣CMではまだ一部しか見ることができませんが、ゲーム版のアニメPVでは15秒という短い時間の中にド派手なアクションシーンが詰め込まれています!! これを見てしまったからにはアニメの方にも期待せずにはいられません。



日本刀×美少女という鉄板の要素!
『アカメが斬る!』のアカメや『喰霊-零-』の土宮神楽と諫山黄泉。『BLOOD+』の音無小夜に『灼眼のシャナ』のシャナと、これまでも様々な作品で刀と美少女は描かれてきました。このことからも、もはやこの要素は鉄板と言っても過言ではありません。そして、しずま氏がデザインした制服姿の女の子たちが刀を手に戦うと言うだけでも垂涎ものなのに、本作は全員が刀と美少女、そして制服という要素を持っているのです!! “刀”“美少女”“制服”、これら3つに惹かれるという人は、本作をぜひ一度ご覧になってみてください!!スマートフォンゲーム『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』との連動は!?
なんと本作、放送前ですが既にゲーム化が決定しています! タイトルは『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』で、スクウェア・エニックスより2018年の配信を予定しています。ゲームオリジナルキャラクターも何名か登場するようで、アニメで登場したキャラクターとの絡みも気になるところ。こちらの正確な配信時期は未定ですが、ゲーム内や声優さんたちによるイベント。オープニングテーマ「Save you Save me」のCDに衛藤可奈美役の本渡楓さんと十条姫和役の大西沙織さんが歌うゲームの主題歌「二重のキズナ」が収録されるなど、色々なところで連動することが決まっています。ストーリーにもリンクする要素があるようで、ゲームオリジナルキャラクターのひとり安桜美桜(CV:茜屋日海夏)は、同じ美濃関学院中等部に所属する可奈美に敗北したことから御前試合の代表になれなかったのだとか。これはアニメとゲーム、併せてチェックするしかないです!!







寒い冬には熱いアニメと言うことで、刀×美少女×制服と熱い要素しかない『刀使ノ巫女』で2018年冬アニメは決まり!! 配信時期は未定ですが、アニメとリンクするゲーム『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』とあわせて本作を応援していきましょう!

[文/胃の上心臓]

アニメイトタイムズ

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

BIGLOBE
トップへ