注目ワード宮城・ソフトバンク 福島みずほ・強制排除されてしまいました ゲリラ豪雨・関東 砂浜・家族・旅館が注意喚起 大阪桐蔭・仙台育英 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

高倉健 人格を形成した「信仰心」に迫る(2)一心に祈りをささげ続けた神社

アサ芸プラス1月5日(月)9時9分

「高倉さんは撮影前・後のお礼参りなど、事あるごとに寒川神社を参拝し、一心に祈りをささげていました。一般の参拝者に迷惑がかからないよう、早朝や夜などの時間帯を選び、たった1人で訪れていたそうです」

 こう話すのは、宗教哲学・民俗学が専門の京都大学・こころの未来研究センターの鎌田東二教授。高倉は八方よけの守護神として信仰される「寒川神社」(神奈川県)の50年来の崇敬者でもあった。同神社発行の月刊社報「相模」(77年1月発行・第49号)で、高倉は「私と信仰」と題したエッセイも寄稿していた。こんな一節がある。

〈「苦しい時の神頼み」と人はよく言います。自分が苦しく辛くなったとき、人は神に手を合わせます。小生も少なからず、その部類の人間に入るのではないかと思っております。一見、華やかにみえるこの世界で仕事をしていますと、人には決して話せない苦しいこと、悲しいことが一杯です。プロである限り、プロとして厳しい勝負の世界で戦わなくてはなりません。どんなに悲しいこころでも、どんなにつらい思いでも、決して表面に出してはプロとしては失格です。

 切なくなった時、身もちぢまる寒い夜、誰も居ない神社にひっそりとお参りに来るのです。一人佇み、手を合わせていますと、今まで台風のように荒れ狂っていたこころも静かな川の流れのように落ち着きます〉

 エッセイが掲載された77年といえば、高倉が「最期の手記」でその極寒のロケの苛酷さから「自分を変えた一本」と明かした「八甲田山」、任侠路線を脱却し、新境地を切り開いた「幸福の黄色いハンカチ」が上映された年。エッセイを書いた頃は、ちょうど両映画を撮影中の時期に当たる。

 鎌田氏はエッセイから高倉の宗教に対する「凄み」を感じたという。

「多くの人は商売繁盛や家内安全など、現世利益のためにこの神社を参拝しますが、一方で神社は『こころ』を静かに深く鎮める力を持っている。高倉さんの祈りへの気持ちは敬虔で純真そのもの。寒川神社は高倉さんにとって“心鎮め”の聖地で、祈りの本質を理解していたんでしょう」

 そんな高倉の精神世界への崇敬は「食」にも反映されている、と鎌田教授は指摘する。

「京都の鴨川沿いにある老舗鳥料理店の店主の話では、高倉さんは80歳を超えても年に1、2回わざわざ東京から京都まで車を運転して1人で鳥鍋を食べに来ていたそうです。静かに食べ、静かに帰る‥‥。手を合わせ鳥鍋を食す姿は、まるで修行僧だったそうです。寒川神社の参拝の所作と同様、高倉さんは人間が生きるうえで欠かせない食事を通して生かされている自分の命の尊さを実感し、感謝していたのかもしれません」
copyright(c)TOKUMA SHOTEN@All Rights Reserved

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

関連ワード
神社のまとめ写真 高倉健のまとめ写真 参拝のまとめ写真 時間のまとめ写真

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「神社」をもっと詳しく

注目ニュース
タモリ、牛タンにキレて“意見”電話 ナリナリドットコム8月19日(土)10時55分
タレントのタモリ(71歳)が、8月18日に放送されたバラエティ番組「タモリ倶楽部」(テレビ朝日系)に出演。[ 記事全文 ]
こんな妹がほしかったよ! 有村架純、姉の誕生日に手料理振る舞う 藍里「幸せ」 ねとらぼ8月19日(土)14時31分
女優の有村架純さんが8月18日、グラビアタレントで姉の有村藍里さんの誕生日を豪華な手料理で祝福。[ 記事全文 ]
宮迫博之の不倫騒動にアフラックが大激怒!多額の契約金返還か まいじつ8月18日(金)19時0分
(C)まいじつお笑いコンビ『雨上がり決死隊』の宮迫博之が、8月16日に保険会社大手の『アフラック』からCM契約を解除されていたことが分かっ…[ 記事全文 ]
南明奈、よゐこ濱口優との結婚は?千原ジュニアのイジり炸裂 モデルプレス8月19日(土)14時42分
【南明奈/モデルプレス=8月19日】タレントの南明奈が19日、“バイクの日(8月19日)”にちなんで都内で行われたイベントに、お笑いタレン…[ 記事全文 ]
中島史恵9年ぶり「アラフィフグラビア」女性の憧れへ まいじつ8月19日(土)21時0分
(C)まいじつアイドルグループ『シェイプUPガールズ』元メンバーの中島史恵のイメージDVDが約9年ぶりに発売され、バブル世代の郷愁を誘って…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア