天才テリー伊藤対談「横浜銀蝿40th」(3)薬物を乗り越えるには支えが必要!

1月5日(日)9時57分 アサ芸プラス

テリー 今日はせっかくの機会なので、こういう話も聞いていいかな。今、芸能界で薬物汚染の問題が騒がれているじゃない。翔さんも、過去に3回逮捕された過去があって。

翔 はい、そうですね。

テリー 俺の出演しているラジオ番組に出てもらってちょっとしてから逮捕された時は、すごくショックだったんだ。だって不良だけど、若者に「選挙に行こう」とか、いろいろ訴えていた立場の人だったから。

翔 芸能界という多くの人たちの目に留まるところにいるからこそ、自分が模範にならなきゃいけなかったんですが‥‥たぶん、いろいろな面でおごりがあったんだと思います。

テリー おごり?

翔 よくあるパターンですが、「大したことじゃないだろう」と思ってしまったことですね。例えばスピード違反をしたり信号無視をする、そういう悪さの延長線上にあると考えちゃうようなバカだったんです。それが自分の体にとってどれだけ悪いものか、周りをどれだけ悲しませるか、そういうことがわかっていなかった。

テリー ワイドショーなんかでもよく言っているけど、やっぱり一度手を出すと、なかなかやめられないものなのかな。

翔 う〜ん、どうでしょうね。人によって違うと思いますけど、俺はやめられると思います。その自覚があるからこそ、逆に「いつでもやめられるからいいや」と、3回も繰り返してしまった。やはり、おごっていたゆえの過ちだと思います。

テリー 最終的に翔さんがきっぱりとやめられた理由は何なの。

翔 やっぱり、周りの助けがあったからです。何度も裏切ってしまった俺に、それでも手をさしのべてくれる嵐さんやバンドのメンバーが支えてくれました。恐らく、俺1人だけでは乗り越えられなかったと思いますね。

テリー やっぱり翔さんには大切なロックンロールがあった、というのが何より大きいよね。

翔 ええ、おっしゃるとおりです。このすごく幸せな状況がずっと続けばいいと思っているから、もう間違ったところには行かないという自信もあります。

テリー 翔さん、答えにくいことを聞いて、本当にごめんね。なんでこういう話をしたかというと、沢尻エリカさんの騒動があったでしょう。俺としては、彼女はまた芸能界に戻ってきて女優をやったほうがいい、という考えなんですよ。

嵐 ああ、なるほど。

テリー 世間では「悪いことをしたんだから二度と戻ってくるな」という意見が一方にあるのはわかっているんだけど、彼女を好きな仕事から締め出してしまったら、余計に追い詰めることになるんじゃないかと思うんですよ。

翔 俺の立場で言うのはすごく難しいんですが‥‥テリーさんのおっしゃることはよくわかります。俺もキチンと罪を償ったあとに、それでも「あなたを使いたい」と言ってくれる人がいるなら、やるべきだと思うんです。もちろん、戻ってきたら、いろいろ叩かれて大変だとは思います。でも、そこを乗り越える覚悟を持って、もう一度挑戦してほしいですね。

テリー 嵐さんの意見はどうですか。

嵐 翔とまったく同じですよ。使いたいという人がいたら、絶対に出るべきだと思う。それが彼女の大きな支えになりますから。

テリー 沢尻さんには、ぜひ、翔さん嵐さんたちの今の頑張りを見てほしいな。

アサ芸プラス

「薬物」をもっと詳しく

「薬物」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ