大桃美代子、元夫の山路徹と「7年ぶりの再会」でドS対応!

1月5日(金)10時15分 アサジョ

 タレントの大桃美代子といえば、2010年に勃発した麻木久仁子との二股騒動が記憶に新しい。大桃はジャーナリストの山路徹氏と2003年に結婚するも、2006年に山路氏から「シビアな事件を取り扱っているので、君にも危害が及ぶかもしれない」と、一時的に籍を抜くことを提案された。当時は山路氏と別れる気はなく、大桃は彼の話を信じて離婚届に判を押したという。ところが大桃との離婚直後に山路氏がタレントの麻木久仁子と結婚していたことが発覚。2010年になってそれを知った大桃が〈ショックだったのは、元夫が麻木久仁子さんと不貞をしていた事がわかったこと。先輩として尊敬していたのに、ショック どうして 辛い〉とツイッターに怒りの爆弾を投下したのだ。山路氏は2010年に麻木とも離婚している。

 そんな山路氏が、昨年12月29日のラジオ番組「垣花正あなたとハッピー!」(ニッポン放送)に出演。元妻の大桃と7年ぶりに再会したエピソードを語った。

 暮れも押し迫った27日、大桃から突然、「渡したい物がある。今日の夕方に会える?」と連絡があり、ザ・ペニンシュラホテル東京に呼び出されたという。離婚騒動以来、7年ぶりの再会だった。慰謝料の請求書か?とビビッた山路がホテルに着くと、大桃から黙って紙袋を手渡される。戸惑っていると、「お腹すいたでしょ!?行くよ」とホテルのラウンジへ向かう大桃についていくしかなかった。

 ラウンジのカウンターに並んで座り、紙袋の中身を見ると、つきたての鏡餅だった。この日、大桃は相撲の高田川部屋の餅つき大会に参加してきたという。なぜ鏡餅? 呆然とする山路に対して、大桃は「これあげるから、来年も頑張ってね」と言う。

 山路氏は注文した3000円のハンバーガーの写真を撮ろうとして操作を誤り、インカメラで2人が写り込んだ写真を撮ってしまった。「せっかくだから残しておこう」と保存しようとすると、大桃は鋭い声で「消して!いま消して!消さないなら、私が消すよ」。仕方なく画像を削除したが、iCloudに自動バックアップされており、その写真をスタジオで見た番組MCの垣花アナは「大桃さん、めっちゃきれい!山路さんに会うために仕上げてきてるよ」と大喜びだった。

 食事後、大桃はホテル内のお気に入りのパンとケーキの店に向かう。ついていくしかない山路氏。パン屋で山路氏の母へお土産を持っていくように言われる。「結婚当時、おふくろは大桃さんのことを好きだった」ということを思い出しながら「あんぱん」を選ぼうとすると、「それじゃないッ!!これにしなさい」とマンゴー・プリンを渡される。このホテルの名物なのだとか。

 結局、食事をごちそうしてもらい、縁起物の相撲部屋の鏡餅、マンゴー・プリンのお土産まで渡され、最後は「じゃあね。よいお年を」と言いながら大桃は去っていったのだという。

「なぜ今日、声をかけてくれたんだろう。大桃さんの気持ちが分からない。でも、このまま普通の関係に戻れたらいいなぁ。そういえば結婚当時、2人で買い物をしていたときは、僕が買い物かごを持って、そのかごにどんどん商品を入れる大桃さんの後ろを歩いていたなぁ」とニヤける山路氏。そのときも大桃は上から目線で「アナタッ!」と強い口調だったとか。

 高齢者になりつつある2人。お互い、孤独は寂しいものだが、このぶんだと焼けぼっくいに火なんてこともあるかも。

アサジョ

「大桃美代子」をもっと詳しく

「大桃美代子」のニュース

BIGLOBE
トップへ