BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

【シネマ羅針盤】2016年の注目映画は? 年末にはSW、ハリポタ、妖怪が大激突

シネマカフェ1月5日(火)18時0分
画像:エディ・レッドメイン(ニュート・スキャマンダー役)/『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
写真を拡大
エディ・レッドメイン(ニュート・スキャマンダー役)/『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
画像:『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 (C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
写真を拡大
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 (C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
画像:【シネマ羅針盤】2016年の注目映画は? 年末にはSW、ハリポタ、妖怪が大激突
写真を拡大
画像:【シネマ羅針盤】2016年の注目映画は? 年末にはSW、ハリポタ、妖怪が大激突
写真を拡大
画像:【シネマ羅針盤】2016年の注目映画は? 年末にはSW、ハリポタ、妖怪が大激突
写真を拡大
フォースと妖怪が熾烈な争いを繰り広げ、ド派手に幕を開けた2016年の映画界。世界中に吹き荒れる『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』旋風に続けとばかりに、今年も数多くの新作がスクリーンを彩る。洋画を中心に、2016年の注目映画を紹介したい。

■ヒーロー同士のバトルが問いかける「真の正義」

誰もが知るヒーロー同士が共闘ではなく、敵対関係に陥るアクション大作が立て続けに公開。『バットマン VS スーパーマン ジャスティスの誕生』(3月25日公開)は、クリストファー・ノーラン(『ダークナイト』)が製作総指揮、ザック・スナイダー(『マン・オブ・スティール』)がメガホンをとる強力作。悪に染まったスーパーマンによってカオスと化した世界に、バットマンが舞い降りるというストーリーだけで胸が高まる。一方、アイアンマンとキャプテン・アメリカが激突する『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(4月29日公開)は、壊れかけた友情の再生がエモーショナルな感動を呼び起こす予感だ。混迷する世界情勢を背景に、自らの大義を信じてやまない彼らの姿が「真の正義」を問いかけている。

■「盤石の布陣」で攻勢をかけるディズニーアニメ

14年のアナ雪旋風に続き、昨年は『ベイマックス』『インサイド・ヘッド』が大ヒットを記録したディズニー(ディズニー/ピクサー)のアニメ作品。今年は恐竜が絶滅しなかった地球を舞台に、弱虫でひとりぼっちの恐竜アーロが、まだ言葉を持たない少年と出会う同県ファンタジー『アーロと少年』(3月12日公開)、動物たちの楽園に迫る危機を救おうと、警官になる夢を抱くウサギが大活躍する『ズートピア』(4月23日公開)と個性あふれるオリジナル作品を連続公開。さらに夏には、興収110億円を記録した『ファインディング・ニモ』以来約13年ぶりとなる続編『ファインディング・ドリー』も待機しており、まさに盤石の布陣だ。

■年末は「三つ巴」の争いに?

少し気が早いが、冬には『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフにあたる『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』が公開される予定。魔法動物に関する教科書「幻の動物とその生息地」を編纂した魔法学者ニュート・スキャマンダーの冒険を描いた大作で、オスカー俳優のエディ・レッドメインが主演を務める。そして、『スター・ウォーズ』シリーズの“アンソロジー・シリーズ第1弾”となる『Rogue One: A Star Wars Story』(原題)は12月に世界同時公開の予定。『エピソード4/新たなる希望』の前日譚で、反乱軍メンバーが、デス・スターの設計図を手に入れる姿が描かれる。年末はすでに公開が決定している『映画 妖怪ウォッチ』第3弾も加わり、三つ巴の争いが繰り広げられそうだ。
Copyright (c) 2016 IID, Inc. All rights reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
映画のまとめ写真 妖怪のまとめ写真 ヒーローのまとめ写真 スター・ウォーズのまとめ写真
注目ニュース
斉藤由貴が大河「西郷どん」辞退 不倫よりも「パンティー被り写真」が重大とのワケは... J-CASTニュース9月21日(木)18時24分
不倫騒動で揺れる斉藤由貴さん側が、次期NHK大河ドラマ「西郷どん」への出演を辞退する申し出を行った。NHKが2017年9月21日、発表した。[ 記事全文 ]
「僕たちがやりました」不道徳過ぎて視聴者あ然 まいじつ9月21日(木)17時30分
(C)Shutterstock窪田正孝や永野芽郁、新田真剣佑といった若手の人気キャストをそろえ、漫画作品をドラマ化した『僕たちがやりました…[ 記事全文 ]
マリオ新作、シリーズ初の「年齢指定」 理由は...「マリオの海パン」!?任天堂に聞く J-CASTニュース9月21日(木)7時0分
ニンテンドースイッチ用ゲーム「スーパーマリオオデッセイ」に、「CEROB」(12歳以上対象)指定がついた。[ 記事全文 ]
陣内智則「面白さのカケラもなくなってる」 ネットニュースが書けなかった本当の面白さとは... J-CASTニュース9月21日(木)20時5分
お笑い芸人の陣内智則さん(43)が、テレビ番組での発言をもとに書かれたインターネットニュースに対し、「微妙な書き間違えでニュアンスも変わり…[ 記事全文 ]
NEWS手越祐也によるイモトアヤコの“安室愛”への神反応が話題「ステージに立つ人だからこそわかること」 モデルプレス9月21日(木)15時2分
【手越祐也/モデルプレス=9月21日】歌手の安室奈美恵が20日、来年9月16日で引退することを発表。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 斉藤由貴が大河「西郷どん」辞退 不倫よりも「パンティー被り写真」が重大とのワケは...J-CASTニュース9月21日(木)18時24分
2 「僕たちがやりました」不道徳過ぎて視聴者あ然まいじつ9月21日(木)17時30分
3 マリオ新作、シリーズ初の「年齢指定」 理由は...「マリオの海パン」!?任天堂に聞くJ-CASTニュース9月21日(木)7時0分
4 陣内智則「面白さのカケラもなくなってる」 ネットニュースが書けなかった本当の面白さとは...J-CASTニュース9月21日(木)20時5分
5 NEWS手越祐也によるイモトアヤコの“安室愛”への神反応が話題「ステージに立つ人だからこそわかること」モデルプレス9月21日(木)15時2分
6 本田翼「演技力成長ゼロ」SPドラマで酷評まいじつ9月21日(木)10時35分
7 フジ「めちゃイケ」、超低迷でも局員が「打ち切りは絶対ない」と言い切る理由アサ芸プラス9月21日(木)5時59分
8 皆藤愛子に「なんで結婚しない?」 美人で未婚だと「性格が悪い」「変な人」扱いするのはおかしいmessy9月21日(木)1時0分
9 安室奈美恵引退の「経済効果」は兆単位!?まいじつ9月21日(木)17時31分
10 こんなに開いちゃう!?石田ゆり子の大開脚ショットに驚きと興奮の声アサ芸プラス9月18日(月)9時59分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア