飯豊まりえ、祝・誕生日! 『きょうのキラ君』からニノの“号キュン写真”を公開

1月5日(木)9時0分 シネマカフェ

『きょうのキラ君』(C)2017「きょうのキラ君」製作委員会

写真を拡大

モデル・女優としていま注目を集める飯豊まりえが、本日1月5日(木)に19歳の誕生日を迎えた。今回、そんな彼女が出演する2月公開の映画『きょうのキラ君』から場面写真が到着した。

誰もが憧れるクラスの人気者“キラ”(中川大志)に恋をした“ニノ”(飯豊まりえ)。他人と関わることが苦手なニノだったが、キラの秘密を知ったことから2人は急接近。初めての気持ちにとまどいながら、ある重大な“秘密”を抱えたキラを笑顔にしようと奮闘するニノの初めての恋の行方は——? 同級生の矢部(葉山奨之)、キラの幼なじみの澪(平祐奈)も加わって、かけがえのない“365日”が始まった…。

原作は、累計230万部突破の大ヒットを記録した、「近キョリ恋愛」のみきもと凜が描く人気同名少女漫画。キャストには、クラスの人気者・キラ役の中川大志、そんなキラに恋するニノ役の飯豊さん、さらに葉山奨之、平祐奈らフレッシュなキャストたちが集結している。

1998年生まれ、千葉県出身の飯豊さん。現在雑誌「セブンティーン」の専属モデルとして活躍する中、ドラマ・映画「MARS〜ただ、君を愛してる〜」で麻生キラ役、月9ドラマ「好きな人がいること」など女優としても注目を集める。さらに、今年は1月期放送のドラマ「嫌われる勇気」の出演や、清水富美加とのW主演作『暗黒女子』の公開を控えており、これからも飯豊さんの女優活動に目が離せない。

本作では、恋にひた向きで純粋な女の子・岡村ニノンを熱演する飯豊さん。今回公開されたのは、お正月にちなんだ思わずキュンとなる可愛らしいニノの着物姿や、撮影の合間に撮られたという、パーティ帽子を被りちょっとはじけてみせるオフショット。この2枚はどちらも誕生日に相応しいおめでたいショットだが、一方でいまにも“号泣”しそうな悲しげなニノの写真も併せて到着。胸がときめく“キュン”要素と、泣けること必至の“号泣”要素、2つの要素を味わえるまさに“号キュン”な3枚となっている。

『きょうのキラ君』は2月25日(土)より全国にて公開。

シネマカフェ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

飯豊まりえをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ