小林麻央が久々のテレビで語るコト 海老蔵「私も内容をしらない」

1月5日(木)13時45分 J-CASTニュース

小林麻央さん

写真を拡大

乳がん闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央さん(34)が久しぶりにテレビ出演する。

2017年1月5日に更新したブログで、9日放送の特別番組「市川海老蔵にござりまする」(日本テレビ系)のインタビューを受けたことを明かした。


海老蔵一家に密着したドキュメンタリー特番


前日4日のブログで「今日は、二ヶ月ぶりにお化粧をし、朝から緊張していました」として、インタビューを受けたことを報告していた麻央さん。翌5日のブログで具体的な番組名を紹介した。


出演を決めたきっかけは、夫・市川海老蔵さん(39)が年末年始のテレビ番組でインタビューに応じているのを見たことだったようだ。


「性格上、いつでもNG質問がないことは知っていますが、私に関することも何でも答えている姿を見て、申し訳ないなぁありがたいなぁと思いました。私にも何か少しでもできることがないかなと、思った時に、主人の密着番組のことが浮かびました」

と経緯を説明している。


「市川海老蔵にござりまする」は、海老蔵一家に密着したドキュメンタリー特番。麻央さん曰く「結婚前からずっと密着をして頂いており、私たち家族にとっての軌跡もあり思い入れのある番組」という。


「私からみた主人についてお話することができればと思いました」


16年には、麻央さんの乳がん公表という大きな「節目」があった。夏には海老蔵さんが1か月の長期休暇をとり、注目を集めた。麻央さんは「今回、一年を振り返って、私からみた主人についてお話することができればと思いました」としている。


なお、今回は入院中のインタビューとなったが、麻央さんは


「特別なことではありません。もちろん、久しぶりなので、気合いは必要でしたが笑 毎年答えてきたインタビューです。なので、今年もいつも通り、番組の中で、私が受けたインタビューも少し放送されます」

ともつづっている。


インタビューについては、海老蔵さんも4日に自身のブログで触れ、「今日はマオの希望で今年の密着番組のインタビューをしたそうです。どうだったのか?私も内容をしらないんです、密着私も見るの楽しみです」と期待を寄せた。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

テレビをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ