タイバニ新作に企業も「ガタッ」 早くもスポンサー争奪戦が

1月5日(金)20時16分 J-CASTニュース

「タイバニ」新作にファンだけでなく企業もざわつく(画像はアニメの公式アカウントから)

写真を拡大

アニメ「TIGER & BUNNY」(通称タイバニ)の新アニメシリーズプロジェクトが2018年1月5日発表された。


他のアニメ作品と一線を画しているのが、実在する企業がスポンサーとなり、アニメ内のキャラクターのコスチュームにロゴが登場するという点で、すでに複数の企業アカウントがすでに名乗りを上げて盛り上がりを見せている。



劇場版以来4年ぶりの新作



「TIGER & BUNNY」は2011年に放送されたアニメで、大都市を舞台に特殊能力を持った主人公ら個性的なヒーローが活躍するというストーリー。放送終了後にも劇場版が2作製作され、NHK BSプレミアムで18年1月1日に放送された「あけおめ!声優大集合」の「好きなキャラクター」でも、主役の鏑木・T・虎徹が1位、5位にそのパートナーのバーナビー・ブルックス Jr.がランクインするなど、高い人気がある作品だ。



実在する企業がスポンサーとしてアニメに参加し、コスチュームにはそのロゴがデザインされているのも特徴で、ソフトバンク、バンダイ、アマゾン、DMM、アニメイトや高須クリニックなどが名を連ねていた。



かねてからファンの間では続編を求める声が上がっていたため、新作製作が発表されたことで、



「た、たいば...タイバニの新プロジェクト始動だと??」

「タイバニ新シリーズ嬉しすぎて仕事場で泣きそうになった...思わず久しぶり呟いてしまったよ!」


と喜びの声が上がる一方、特色である実在企業のスポンサーについても、「次のスポンサー様たちも楽しみだな...」「問題はタイバニのスポンサーにどこが参入してくるかよな」と注目が集まっている。



企業アカウントが「スポンサーになりたい」の大合唱



ツイッターでは既に、スポーツ用品メーカーのMIKASA、ニフティ、大塚食品の「クリスタルガイザー」など複数の公式アカウントがスポンサーに名乗りを上げ、スポンサー枠の争奪戦が始まっている。



「市民の皆様、まことにおめでとうございます! ところでどちらに連絡したら、ヒーローの皆様にMikasaロゴを背負ってもらえるのでしょうか・・・」

「任せろ。 企画書を書くのは得意だ」(MIKASA)


「#今年の目標2018 はどうしようかなと思っていましたが、タイバニ新作発表ということで、ちょっとで良いから、チラっと映るくらいでいいからスポンサーになりたいという目標ができた今年も頑張ります!新作マジかよ!!」(ニフティ)


「出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!マジ出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出たい!出た(文字数」(クリスタルガイザー)


「社長口説き落としてタイバニのスポンサーになりたいよう!!誰のスポンサーになりたいかは秘密だけど、なりたいよう!! \宣/」(熊本タクシー)


現在、公式サイトではスポンサーについては言及されていないが、計測器大手の「タニタ」がツイッターでのやりとりから実際にスポンサーとなり、コラボ商品を発売するに至ったという前例もあるため、こうしたやりとりを見たファンからは



「企業の皆さんがスポンサーになりたいってそわそわしてくれてるのが、楽しいし嬉しいな」

「スポンサーになりたい企業がたくさんでなんかうれしい」


といった反応が寄せられた。

J-CASTニュース

「新作」をもっと詳しく

「新作」のニュース

BIGLOBE
トップへ