イム・シワン&シン・セギョン主演「それでも僕らは走り続ける」5話&6話あらすじネタバレ

1月4日(月)20時40分 K-board

イム・シワン&シン・セギョン主演ドラマ『それでも僕らは走り続ける』5話〜6話のあらすじを解説。代表選手を正式に引退したソンギョム(演:イム・シワン)は無職となり、ホテルも出て行きます。実家に戻りたくないソンギョムは、ミジュの家で居候する事になり……。※この記事は本編のネタバレが含まれています。

前回のおさらい

ソンギョムの暴行疑惑が報道される中、ダナはその対策として、ウシクから事件の真相について告白させるよう、ニューヨークデイリーの記者にインタビューをセッティングします。インタビューにはミジュが通訳としてつきました。
ソンギョムの悪評が拡がり、キ議員は国民の前で謝罪。
ダナはミジュに、キ議員からお金を受け取った事はソンギョムに黙っておいたほうがいいと言いました。
なぜそれを気にするのか聞くと、ソンギョムが久々に気に入った女性だからと答えました。
ダナから最後の女性は自分だったと言われて、ミジュは動揺します。

主な登場人物

*キ・ソンギョム/演:イム・シワン・・・陸上の韓国代表選手。父親は市議会議員、母親は女優ユク・ジウ
*オ・ミジュ/演:シン・セギョン・・・映画の翻訳家。モデルガンを収集するのが趣味。
*イ・ヨンファ/演:カン・テオ・・・美大生。
*ソ・ダナ/演:チェ・スヨン・・・スポーツエージェンシーの代表を務める。ソンミョングループ常務。
ユク・ジウ・・・ソンギョムの母親。韓国の大女優。
キ・チョンド・・・ソンギョムの父親。国会議員。
キ・ウンビ・・・ソンギョムの姉、プロゴルファー。
クォン・ヨンイル・・・陸上短距離の代表選手。韓国で1位の記録保持者。
キム・ウシク・・・ソンギョムの代表、短距離走の代表。
パク・メイ・・・映画配給会社代表。ミジュの先輩でルームメイト。
ハン・ソクウォン・・・映画監督、ミジュの元カレ氏。
ファン・グコン・・・映画専攻の大学教授。
ソ・テウン・・・ダナの弟。アイドル
ソ・ミョンミン・・・ダナの兄。ソンミョングループ専務。

ドラマのあらすじ解説

以下、本編のネタバレ含みます。


第5話

ミジュの事を気にかけるソンギョムに、キ議員の秘書はミジュにお金を渡した話をしました。
その後、ホテルにやって来たミジュに、どうしてお金を受け取ったのか訊ねました。
受け取らないと相手が納得しないし、反発しているように見られると答えます。
ミジュは学生の頃にも同じ目に遭っていました。
そういう人間だと思って忘れて欲しいと言うと、ソンギョムは「忘れない。たとえすべて偽りだったとしても意味はありました」と答えました。
ミジュは、ソンギョムのせいで自分が最低な人間に思えるからイヤだと、今までの事はなかったことにと言って別れました。

陸上部のコーチ

ソンギョムは沢山の差し入れを持って、教会の高校の陸上部を訪ねました。
生徒たちはソンギョムに好意的で暴行疑惑は信じられないといった反応。しかし、先生は運営側が難色を示していて、保護者からのクレームが来ていると伝えられます。
ソンギョムはコーチを続けられなくても、名前を伏せて支援は続けたいと申し出ました。
一方、ミジュはメイに久ぶりにお金を握らされたと話します。

ダナの見合い相手

ダナに見合い相手のリストにはキ・ソンギョムも入っていました。
キ選手と入籍すれば結婚問題は解決すると言うダナに対して、室長はキ選手に断られるだろうと返しました。
ダナは、同性愛者だと嘘をついて結婚を避けようとしていました。
ヨンファは友人に気になる女性がいると話をします。目がかすむほど遠いところにいて、まるでラプンツェルだと。
「連れ去りたい」と言うヨンファ。

気まずい再会

ソンギョムが泊まっているホテルで同級生たちとランチをするミジュ。
意地悪な同級生に児童養護施設にいた話を持ち出されます。
近くのテーブルにはソンギョムが食事をしていました。
ランチの後、ソンギョムに声をかけられ、ウシクがお礼に食事をしたいと誘われます。
ミジュはソンギョムを避けて、直接ウシクと連絡を取る事にしました。

ダナに会いに行くヨンファ

ヨンファの友人の母親はダナの事務所の理事をしていました。
友人が母親の用事で事務所に行くと聞いたヨンファは同行します。
理事と一緒にいたダナがヨンファを見ても無反応。
理事たちが去った後、ヨンファが初対面のフリをした理由を聞くと、ダナは親しくする必要がないと言われました。
弁償代50万ウォンを、大金だと言ってダナに渡しますが、彼女は笑い飛ばし去っていきました。
後にヨンファはブレスレットが1000万ウォンする物だと知ります。

仲直りの食事

ウシクから食事に誘われたミジュとソンギョム。
別々に約束したと思っていた2人ですが、食堂で一緒になりました。
食堂はウシクの祖母アリョンの友人の店で、アリョンが席を予約したとのこと。
ウシクから食事には行けなくなったとメッセージがあり、ミジュと仲直りするようにと言われます。
ミジュがソンギョムの近況を聞くと、“暴力選手”というレッテルに耐えているところで、陸上部のコーチは解雇されたと報告します。

優秀な選手の育成

ソンギョムは優秀な選手の育成方法について語り、韓国には才能を見つけて育てる体系的な環境がないから競技に集中できる環境を作ってあげたかったと話しました。
ミジュはトム・クルーズ主演の「ザ・エージェント」に例えて、成功までの過程で失敗する事もあるからまだ分からないと慰めます。
「ザ・エージェント」のネタで打ち解けた2人。
ミジュが「無職だと退屈だから連絡して」と言うと、ソンギョムは「遊んでくれる?」と聞いて仲直りしました。

出会えた事は幸運?

店を出ると、外に「シン・アリョンの孫 韓国代表 キム・ウシク」という垂れ幕がかかっていました。
ミジュは20歳の頃にメイに出会って真っ暗だった人生が変わったから、20歳のウシクにとってソンギョムに出会えたことは幸運な事じゃないかと言います。
ソンギョムは「間違いなく幸運です」と答えました。

暴力疑惑の真相

ウシクがインタビューを受けたニューヨークデイリーの記事が出ました。
ミジュは急いで記事の翻訳をして、様々なサイトに韓国語で記事をアップし、拡散させます。
インタビューでは、高校の頃からパク・ギュドクとキム・ギボムに殴られていた事、走れなくなるのが怖くて耐えていた事などが語られていました。
記事で、ソンギョムは加害者ではなく唯一助けていた人で、彼に憧れて陸上をはじめ常に目標だったと伝えられます。
インタビューの最後に、「記録更新できるのか?復帰できるのか?悩んだ結果、陸上をやめます」と話しました。

ミジュがソンギョムを抱きしめ…

ソンギョムはウシクに連絡しても繋がらず、雨の中探し回ります。
ウシクが見つからないまま、ソンギョムはミジュの家に行きました。
インタビューの時、ウシクが辞める事を知っていてなぜ黙っていたのか聞きます。
ミジュは「あなたが彼をかばったように、彼もあなたを庇ったのよ。生まれつき苦痛に対得られる人ないない。だからもう平気なフリはしないで」と言って、ソンギョムを屋根の下に引き寄せて抱きしめました。
「これが何かもわからない?」と訊ねるミジュに、ソンギョムは「わかるよ。慰め」と答えました。

第6話

懲戒委員会は、パク・ギュドクとキム・ギボムを軍隊へ送る処分にしました。
ウシクは自ら辞めたので有耶無耶にされます。
ソンギョムには6カ月の資格停止処分の後、復帰できると伝えられます。
特別扱いせずに原則通りの処分をするようにと反論し、引退する事を正式に告げました。

ソンギョムの行方

ソンギョムは、ホテルに取材陣が押しかけてきたので、部屋を出て行きます。
代わり、ウソクに祖母とホテルに移るように部屋を手配しました。
ウソクは、ソンギョムを失望させたからまだ会う勇気がないと話します。
ソンギョムは「勇気は必要ない。お前が決めた事だから尊重するしかないさ」と言いました。

三角関係⁉

昨晩、ミジュがタオルと傘を取りに家に戻っている間、ソンギョムは帰ってしまいました。
カフェで仕事をしている合間に、ミジュはソンギョムへの返信に悩んでいると、ダナがやって来ました。
ダナはミジュに興味があって、ソンギョムが気に入った最後の女性が自分だと話したのです。
ミジュの方は、三角関係だと勘違いしていました。
ダナは、土下座もしない反抗的なのにお金を受け取る人だから興味が湧いたと言います。

ソンギョムの契約解除

ダナはカフェの店長からヨンファの絵を買おうとしますが、作者本人と話すようにと言われました。
カフェにソンギョムがやって来ると、ダナはウンビとの契約した事と、ソンギョムの契約解除通知を伝えました。
ソンギョムは、引退して無職となり、ホテルも出たと話します。
ダナは、ソンギョムの後ろの席にいるミジュを見つめながら、ソンギョムにうちに来るように誘いました。
ミジュも負けずに自分の家についてアピール。
ソンギョムは、自分を差し置いて話すダナとミジュに戸惑いました。

ミジュVSダナ

ミジュは店を出るダナを引き留めて、「どういう意図なのか説明してほしい」と聞きます。
ダナは、「1つは彼の傍には誰かいたほうがいい。2つは彼には友達も恋人もいない、家族もバラバラ。3つめは、今彼の傍にいるべき人はあなたよ」と答え、「礼はいらないわ」と頬を撫でるように軽くたたいてて去っていきました。
ミジュは「弄ばれた」と悔しがります。
その後、メイのオフィスに寄ったソンギョムとミジュ。
ミジュの頼みで、メイから近所で強奪や脅迫事件が多いからと言ってソンギョムを家に誘いますが、結局断られました。

ソンギョムの人生

ホテルを出て実家に帰ったソンギョム。
肩の手術跡を見て、手術後に誰もいなかった事を思い出します。
「人生に退屈を覚えた事はない。何故なら自分の人生に興味がないから。どうして自分を愛せないのだろう」
ウシクのインタビュー記事で世間の見方が変わったからと、陸上部のコーチを再び頼まれます。
ソンギョムは、上の人が承知しないだろうからと、他の指導者を紹介することにしました。

共同生活のはじまり

ソンギョムは家に戻るのを躊躇い、ミジュの家の近所の広場で待ち伏せしました。
数日間、ミジュとメイの家に泊まる事にするソンギョム。
メイとミジュの部屋と居間で3部屋なので、ソンギョムは居間のソファで寝る事になりました。
ミジュは居間でソンギョムが寝ているのが気になり、映画「カサブランカ」のシーンで妄想します。

真逆の生活

実家に戻りたくないソンギョムは、数日ミジュの家に居候します。
ミジュがソンギョムに3部屋目の居間を用意し、彼はソファが寝る事になりました。
ソンギョムは朝早く起きてランニングをして、自分で料理して食事をします。
ミジュは明け方まで仕事をして、昼間寝て、夕方に起床してシリアルとサプリを取るだけ。

ソンギョムとヨンファ

スーパーでヨンファはソンギョムに気づいて話しかけます。
ソンギョムの方はヨンファが誰か気づかず、円状ケースを借りた事を思い出してヨンファを指さしました。
すると、ヨンファは自分の人差し指を繋げます。
恋が生まれる予感!?
ヨンファは「E.T」のつもりでしたがソンギョムには通じませんでした。
ケースを借りたお礼に、ソンギョムはヨンファの分も会計しました。
ヨンファは奢ってくれたソンギョムを、「兄貴」と呼んで距離を縮めます。

遊ぶ時間

ミジュは仕事場である部屋をソンギョムに案内します。
ソンギョムは仕事の計画表を見て、食事の時間を書き込みました。
3食とらないミジュに問題だといって心配するソンギョム。
「僕と遊ぶ約束は?」と聞かれたミジュは、翌日早起きして「遊ぶ時間を作りました」と、ソンギョムのランニングに付き合います。

ミジュとのランニング

ランニングについていけないミジュに、ソンギョムは走り方を教えます。
ミジュの肩を掴んでリラックスするようにと丁寧にアドバイスします。
子供でもできると言われたミジュは、「見下して楽しい?」と文句を言います。
すると、ソンギョムは「一緒に走れると思うと楽しいです」と答えました。
ミジュは「あなたを見失ったら?」と聞くと、ソンギョムは「君が見えるまで僕が待ちます」と優しく答えました。
それから、ソンギョムはミジュに合わせて振り返りながらランニングします。

1000万ウォンの取引

ダナは兄に対抗するために新人アーティストを発掘する事にしました。
ヨンファをオフィスに呼んで、絵を売るかブレスレットの弁償代1000万ウォンを現金で返すか取引します。
カフェのために描いた絵だと断ろうとするヨンファでしたが、ソミョン美術館に飾られると知ると態度を変えました。
ヨンファは新しい絵を描く事に承諾し、代表の連絡先を聞こうとします。
しかし、ダナは直接連絡する事を拒み、室長を通すようにと指示しました。

恩師の家

恩師を訪ねる事になったソンギョムはミジュを誘います。
お酒をすすめられ、ソンギョムの代わりにミジュがお酒に付き合いました。
ソンギョムは、陸上部の生徒を5年間見てきて代表になれる選手もいると訴え、監督になってほしいと頼みます。
恩師は「聞きたくない。出て行って!」と怒りました。
するとミジュは、ソンギョムがビリだった話を切り出します。
恩師は「私がビリから脱出させた」と言いました。
ミジュは「なぜ陸上界に戻りたくないんですか?ビリの人を韓国代表に育てるくらい教えるのが上手なのになぜ戻りたくないと?一体だれが監督を傷つけたの?そいつをぶっ殺す」と、野菜を投げつけました。
結局、恩師に追い出されてしまうソンギョムとミジュ。

泥酔するミジュ

泥酔したミジュは外で吐いてしまいました。
車で横になるミジュに、水を持ってきてあげるソンギョム。
民宿を探しに行こうとするソンギョムの手を握るミジュは、「行かないで。消えそうで」と言います。
ソンギョムは「消えないよ。僕の代わりに飲んでくれた」と応えました。
ミジュは、ソンギョムを助けたかったと、早く起きればもっと顔を見てられると呟きます。
ソンギョムが「必要な物はないですか?何でもします。努力します」と言われ、ミジュは「なら、私を好きになって」と言いました。
「もう好きだけど」と伝えるソンギョム。

互いに惹かれ合うミジュとソンギョム!
ヨンファはダナに惹かれているようですが、ダナは絵画以外に興味がない様子。
一方、キ議員がソンギョムとダナを結婚させようとするようです。
★「それでも僕らは走り続ける」NETFLIXにて毎週最新話配信!

K-board

「主演」をもっと詳しく

「主演」のニュース

「主演」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ