『パッセージ』『グッドワイフ』『高い城の男』リドリー・スコットプロデュースドラマ作品

1月4日(土)0時33分 海外ドラマboard

80歳を超えてなお、第一線で活躍し続けるリドリー・スコット監督。『エイリアン』『ブレード・ランナー』で映像派監督として注目を浴びそれ以降、多くのヒット作・話題作を発表。そんなリドリー・スコット監督はプロデューサーとしても活躍していて多くのドラマシリーズも手掛けています。

WHO IS リドリー・スコット

リドリー・スコット。
多くのCM・PVを手掛け、1977年に『デュエリスト』長編監督デビュー。
カンヌ映画祭監督週間新人監督賞を受賞。
その後『エイリアン』『ブレード・ランナー』『テルマ&ルイーズ』などの
新感覚の娯楽作品を作る監督として知られ、80歳を超えた今も第一線で活躍し続けています。

ちなみに、あまりイメージはないかもしれませんが、イギリス人です。
ロンドンで絵画などを学びBBCで働いていた経歴もあります。

The Alien Queen in the film Aliens. 1986 (Photo by Mondadori via Getty Images)

TOKYO, JAPAN - OCTOBER 24 : Sylvia Hoeks (L), Harrison Ford (2nd L), Ana de Armas (2nd R) and movie director Denis Villeneuve (R) attend the Premiere of the movie Blade Runner 2049 in Tokyo, Japan on October 24, 2017. (Photo by David Mareuil/Anadolu Agency/Getty Images)

家族も映画・映像畑の人間が多数

リドリー・スコットの家族もまた、映画・映像作家としてキャリアを積んでいます。

2012年に惜しくも亡くなった弟のトニー・スコットもまた兄同様安定した娯楽作品を
発表し続けた人でした。
特に名優デンゼル・ワシントンとの競作で知られていて、『クリムゾン・タイド』
『マイ・ボディーガード』『デジャヴ』『サブウェイ123激突』『アンスットパブル』
と5作品を残しています。
また、トム・クルーズのブレイク作になった『トップガン』の監督でもあります。
『トップガン』はその続編、『トップガン マーヴェリック』が2020年公開予定ですね。

リドリー・スコット プロデュースドラマシリーズ

『グッド・ワイフ』

日本でも常盤貴子主演でリメイクされた法廷劇。

夫のスキャンダルを受けて、法曹界に復帰する女性のアリシアが主人公の
ヒットドラマシリーズ。

女性として、妻として、母として、弁護士としてあるべき姿を模索する姿を丁寧に描きます。
また夫ピーターの審理が進んでいく中で明らかになる部分が物語の縦軸になっています。

日本版ではヒロインを常盤貴子、夫を唐沢寿明が演じました。

VANCOUVER - APRIL 10: THE GOOD WIFE is a drama starring Emmy Award winner Julianna Margulies as a wife and mother who boldly assumes full responsibility for her family and re-enters the workforce after her husband's very public sex and political corruption scandal lands him in jail. THE GOOD WIFE will premiere this Fall, Tuesdays (10:00-11:00 PM ET/PT) on the CBS Television Network. (Photo by Eike Schroter/CBS via Getty Images)

『高い城の男』

『ブレード・ランナー』のフィリップ・K・ディックの原作を映像化した『高い城の男』。

第二次世界大戦でアメリカを中心とした連合国側が敗れ、ドイツと日本が世界を支配する
というIFの世界のを描く物語。

そんな架空の1960年代を舞台に、アメリカ国内のレジスタンスの姿、
謎のキーマン“高い城の男”、謎のフィルムを巡る物語が展開されます。

物語の設定上日本人・日系人キャストが多数出演しています。

シーズン4まで無事に完走して、完結を迎えました。

SAN DIEGO, CA - JULY 10: (L-R) Executive producers Isa Dick Hackett, David W. Zucker, actors Alexa Davalos, Luke Kleintank, Rupert Evans, Cary-Hiroyuki Tagawa and Rufus Sewell attend Amazon Original Series "The Man In The High Castle" Special Screening Event And Q&A on July 10, 2015 in San Diego, California. (Photo by Charley Gallay/Getty Images for Amazon Studios)

『ザ・パッセージ』

海外ドラマ『パッセージ』公式サイト | 20世紀フォックス ホーム エンターテイメント

未完成の段階から映像。権争いが展開されたジャスティン・クローニンの
原作小説『THE PASSAGE』をドラマ化。

人類滅亡、陰謀、そしてパンデミックという王道SFサスペンス・アクション。

これに挑むのが “少女×オッサン” という異色のバディ。

近未来を舞台に、政府が企む禁断の新薬実験を行う組織‟プロジェクト・ノア”に
執拗に追われる少女エイミーと、彼女の唯一の味方である連邦捜査官ブラッド
のスリリングな逃亡劇は見ごたえたっぷりです。
2人の絆が魅せるドラマチックな展開に加えて、ブラッドはエイミーの持つ秘密も描かれます。

また、感染者たちの特殊能力の描写も注目です。

他にも

トニー・スコット監督の長編デビュー作でもある異色の吸血鬼映画『ハンガー』を
基にしたドラマ『ザ・ハンガー』シリーズをトニー・スコットと共に共同製作していいるほか、

2005年から5年間・5シーズン続いた『NUMBERS 天才数学者の事件ファイル』などもあります。

UNIVERSAL CITY, CA - JANUARY 18: The cast of "Numb3rs" attends the CBS 2005 Television Critics Winter Press Tour at the Hilton Universal Hotel on January 18, 2005 in Universal City, California. (Photo by Frederick M. Brown/Getty Images)

海外ドラマboard

「リドリー・スコット」をもっと詳しく

「リドリー・スコット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ