バスト100センチの超逸材! ちとせよしの、週プレ『次世代グラドル恵体番付』に選出で注目度急上昇

1月5日(土)10時0分 メンズサイゾー

本日発売!
週刊プレイボーイさんの『次世代グラドル恵体番付』にインタビューとお写真載せて頂いてます☺︎

まさか1ページ丸々使って頂けているなんて朝から幸せな気持ちでいっぱいです、、😭😭

そして何より大事な読者アンケートをよろしくお願い致します、、!(´。っ ̫ <。`)#週刊プレイボーイ pic.twitter.com/avYEE1sZAj


— ちとせよしの (@chitose_yoshino) 2019年1月4日



 昨年秋にデビューした新人グラビアアイドル・ちとせよしの(18)が、発売中の「週刊プレイボーイ」3・4合併号(集英社)に登場。新企画『次世代グラドル恵体番付』で東の張出横綱に選出され、これをきっかけに注目度が急上昇しそうな気配になっている。


 ちとせは佐賀県在住で高校時代からコスプレモデルなどとして活動し、その写真が芸能事務所の目に留まったことでグラビアアイドルとしてデビュー。地元の鉄工所に勤務する傍ら、昨年10月に初のイメージDVD『ピュア・スマイル』(竹書房)をリリースし、同11月には青年誌「ヤングアニマル」(白泉社)のグラビアオーディションでファイナリストに残った。


 その最大の魅力は、18歳にしてバスト100センチのHカップボディ。『次世代グラドル恵体番付』では、「恵体=類いまれな豊満バストやヒップを持ち、男たちを魅了する」と定義されているが、まさに恵体という言葉にふさわしいグラマラスボディの持ち主だ。


 ちとせは4日付の自身のTwitterで「本日発売! 週刊プレイボーイさんの『次世代グラドル恵体番付』にインタビューとお写真載せて頂いてます! まさか1ページ丸々使って頂けているなんて朝から幸せな気持ちでいっぱいです、、!」などとファンに報告。それと同時に100センチの豊満バストをギュッと寄せたセクシーショットを公開した。


 ファンからは歓喜のコメントが数多く寄せられ、それとともに「今年の大ブレイク間違いなし」「おっぱい抜きにしても可愛すぎて推せる」「鉄工所勤務とか好感持てるわ」などといった声が続出。まさに「ブレイク前夜」といった雰囲気で人気が急上昇しそうな気配となっている。


 昨今はスレンダー系のグラドルが増加しているが、ちとせは身長158センチ、スリーサイズ上からB100・W62・H91のド迫力むっちりボディ。やはり世の男性はむっちり好きの方が圧倒的に多く、その需要にがっちりと一致した大型新人といえる。


 前述の『ピュア・スマイル』はデビュー作にもかかわらず、グラビアファンから高評価。「超逸材」「買って損のない作品」「むっちりボディがたまらない」などと絶賛され、目の肥えたマニアたちも「ブレイク確実」と太鼓判を押すほどだ。


 どうしてもバストに目を奪われがちだが、ヒップや太もものボリューム感も圧巻。全身がすべてチャームポイントといっていいほど魅力的だ。ルックスも「有村架純に似てる」「アイドルグループのセンター級美少女」と評価が高く、早くも2019年のネクストブレイク最有力候補に躍り出ている。


 また、自身のTwitterで水着姿やメイド姿のセクシーショットを連発し、豊満ボディを見せつけて男性ファンを喜ばせるなどサービス精神も旺盛。Twitterのフォロワー数は3万8000人を突破し、すでに新人らしからぬ人気を獲得している。


 今年のグラビア界で大暴れしてくれそうな彼女。バスト100センチのむっちりボディの超逸材がどんな活躍を見せてくれるのか、グラビアファンにとって目が離せない存在といえそうだ。


(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

「グラドル」をもっと詳しく

「グラドル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ