林遣都、ニンニクに関するマイルールを熱弁「この世で一番好き」

1月5日(金)21時0分 マイナビニュース

俳優の林遣都が、あす6日に放送されるカンテレ・フジテレビ系情報バラエティ番組『にじいろジーン』(毎週土曜8:30〜)に登場し、MCの山口智充と都内ロケを敢行する。

2018年で10周年イヤーに突入し、新年一発目となる今回の放送。林は物産展が大好きだといい、青森物産展が行われている吉祥寺の百貨店で待ち合わせ。「ニンニクがこの世で一番好きなんです!」と大喜びしながら、ニンニクに関して自分の中で決めているルールを熱く語る。

続いて、「体幹を鍛えたい」ということで、六本木に移動して、VRを使った最新の体幹トレーニングを体験。最後は目黒駅前にある料理屋で、林の大好物で家族の思い出が詰まっているというセコガニを堪能し、「思い出の味。うるっと来ますね」と感動する。

9日スタートの同局系ドラマ『FINAL CUT』(毎週火曜21:00〜)に出演する林田だが、ロケ終了後は「関西弁は普段はあんまり出さないんですけど…(笑)。山口さんも関西の方で、普通に美味しいものめぐりしてる感じがして。あんまりこういうロケって得意じゃないんですけど、今日はただただ楽しかったです。本当に素な感じが出てしまいました(笑)」と笑顔を見せていた。

普段は生放送の同番組だが、今回は収録で、5日に20歳の誕生日を迎えた飯豊まりえのバースデーセレモニーを、本番終了後に開催。飯豊は「皆さんとお酒が飲める日を楽しみにしています!」とメッセージを寄せた。

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ニンニクをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ