『サザエさん お正月SP』パックンが外国人役で声優に挑戦

1月5日(金)8時0分 マイナビニュース

フジテレビ系アニメ『サザエさん お正月スペシャル』が、7日(18:30〜19:30)に放送。今回は、日常のサザエさんの延長線上にお正月のエピソードを描いていく。

今回放送されるのは「泣いて笑ってお正月」「イクラと獅子舞い」「戌年物語」「七草と外交問題」、「うきうき成人の日」という5つのエピソード。「七草と外交問題」に登場する外国人・マイケル役は、パックンことパトリック・ハーランが務める。

フジテレビの渡辺恒也プロデューサーは「羽子板、獅子舞、干支、成人式に七草粥…と、日本のお正月には色々な行事や遊びがあふれているということを、サザエさん一家を通してあらためて感じていただければと思います」と紹介。『サザエさん』のスペシャルは、これまで18時からの1時間放送だったが、今回は、視聴者の習慣も意識してレギュラー放送の18時30分スタートで、ゴールデンタイムまでまたぐ30分の拡大版となる。

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

正月をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ