安室奈美恵、「紅白」出演の裏側公開 リハから中継後まで

1月5日(金)4時0分 モデルプレス

安室奈美恵(画像提供:Hulu)

写真を拡大

安室奈美恵/モデルプレス=1月5日】2018年9月16日をもって引退することを発表したアーティスト・安室奈美恵が、2017年末に放送された「第68回 NHK紅白歌合戦」に出演。その舞台裏が、Huluのドキュメンタリー番組「Documentary of Namie Amuro “Finally”」New Year Specialで5日より公開される。

デビュー25周年イヤーに突入した安室に、様々な取材を敢行し、あらゆる角度から、ヴェールに包まれている真実に迫る「Documentary of Namie Amuro “Finally”」。

1年間に渡って、毎月1話ずつ追加配信されているが、今回はNew Year Specialとして特別映像が公開される。

◆安室奈美恵“ラスト紅白”の裏側

番組では、NHK協力のもと撮影した12月29、30日のリハーサル、そして31日の本番当日の密着映像を公開。本番で歌い上げた『Hero』の映像もフルバージョンで配信する。

映像には、前日まで髪型に悩み、本番とは違う髪型で臨むリハーサルの様子や、本番直前の緊張したやりとりの一部始終、そして涙で終わった中継のその後のシーンまで、放送では映らなかった貴重な場面も。密着番組ならではの素顔が映し出されている。

なお、「Documentary of Namie Amuro “Finally”」通常配信のエピソード4は、2018年1月下旬に配信開始予定。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

安室奈美恵をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ