嵐・松本潤が「面倒くさい男」に認定された理由

1月5日(金)21時0分 まいじつ


画/彩賀ゆう (C)まいじつ



1月3日放送の特別番組『嵐ツボ 嵐の(秘)ランキング大公開SP!』(フジテレビ系)で、『嵐』の松本潤が食に対する異常なこだわりを明かした。


【関連】「嵐」櫻井翔と松本潤が不仲になった理由 ほか


番組では嵐の歴代マネジャー11人に「嵐で一番こだわりが多いのは誰?」というテーマでアンケートを実施。普段から思い当たることがあるからか、本人以外のメンバー全員が松本潤と予想し、その通り頭ひとつ抜けた8票で1位となった。その際、かつてのマネジャーが新人だったころの松本のエピソードが紹介された。


ハンバーガーセットを買うよう頼まれた際、前任者から「松本はポテトにケチャップがないと食べられない」と聞いていたため、ケチャップを忘れずにもらって松本に渡した。しかし、松本から「バーベキューソースで、チキンナゲットなんか食えねえよ!」と、同じ赤色でも「ケチャップとバーベキューソースは違う」と指摘されてしまった。それ以降、「松本 ケチャップ・マスタード マスト」とメモをし、後任者にも引き継いでいるという。



ソースに異常なこだわりを見せる松本


この話を受けて、二宮和也も松本の食に関する別のエピソードを披露した。ライブの際、松本のもとにカニクリームコロッケとソースをマネジャーが持ってきた。松本は「ソース! これはステーキソース!」と大声で注意したという。


松本はこれらのエピソードに対し、ソースにこだわりがあることを認めつつ弁明した。


松本はカニクリームコロッケが大好物だが、マネジャーがコロッケに添えたケチャップ状のソースが気に入らず、思わず「ソース!」と叫んでしまったそうだ。松本が熱弁を振るうあいだ、二宮や櫻井翔は顔を隠しながら笑いを必死にこらえていた。


このエピソードはファンに大好評だったようで、ツイッターでは《新年早々いじられまくる松本と、のけぞって笑う二宮さんが愉快》、《松潤のこだわりすごいなぁ》などの投稿があった。一部のファンは、嵐メンバーと松本のやり取りを文字に起こすなど、大盛り上がりになっていた。そんななかで、《松本のマネージャーには絶対なりたくない》という投稿もあった。


松本の人気に影響しなければいいが…。



まいじつ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

松本潤をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ