いしだ壱成「恋人とテレビ出演」に批判殺到

1月5日(金)19時30分 まいじつ


Yayimages / PIXTA(ピクスタ)



1月3日に放送された『ナカイの窓』(日本テレビ系)に、俳優のいしだ壱成が恋人とともに出演した。いしだ自身は昨年10月に2度目の離婚を発表した直後だ。そのためか、放送を見た視聴者はインターネット上で次々といしだを批判し、炎上状態となった。また、新しい恋人とテレビでイチャイチャする姿には「キモチ悪い」と厳しい意見も相次いだ。


【関連】 いしだ壱成「私生活の切り売り」は父親譲りか ほか


昨年10月に離婚を発表したばかりのいしだだが、恋人とは既に同棲を開始していると明かし、現在は東京都内の家賃2万4000円のワンルームマンションに住んでいるという。しかしツイッターでは《絶対エピソード盛ってるよね?都内で2万4千円とか有り得る?》と、あまりにも安すぎる家賃を疑問視する投稿がされている。


また、《あの年齢で3万円の家賃の家に住んでる男となんか付き合いたくない》と、いしだ壱成の生活を悲観する投稿も多く見られた。



プライベートと私生活の混同に批判殺到


テレビ番組で初めて共演したいしだ壱成と恋人だったが、登場直後から体を寄せ合い、手をつなぎながら出演。熱愛ぶりをアピールした。この様子を見た視聴者は《いしだ壱成キモかった。彼女とイチャイチャしてて。テレビと私生活は分けて》、《いしだ壱成ガチでキモかったなぁ。彼女も彼女でベタベタしすぎ。テレビで不愉快になります。別に付き合うとかどうでもいいけど、場所を考えるべきだと思う》、《離婚して3ヵ月で新恋人で同棲とか、気持ち悪すぎるんだけど》など、ツイッターには厳しい意見が相次ぎ、炎上状態となっている。


1990年代後半には連続ドラマ『未成年』(TBS系)や『聖者の行進』(同)など、数々の主演を務め、将来を有望視されたいしだ壱成だが、薬物事件や度重なる離婚で、現在はすっかり輝きを失ってしまっている。


新しい恋人との出会いで、かつての輝きを取り戻すことができるのか。



まいじつ

「いしだ壱成」をもっと詳しく

「いしだ壱成」のニュース

BIGLOBE
トップへ