若槻千夏、反抗期は「家の中でリュック背負ってた」

1月5日(土)0時6分 ナリナリドットコム

タレントの若槻千夏(34歳)が、1月2日に放送されたバラエティ番組「母と子のキズナ確認バラエティ 愛情!マザーSHOW」(フジテレビ系)に出演。16歳の頃の“反抗期エピソード”を語った。

番組はこの日、子どもの反抗期をテーマに進行。ゲストの反抗期について聞いていく中で、若槻は16歳のときに迎えた反抗期当時の様子を明かした。

若槻によると、当時は「もう親としゃべりたくない」と親を拒絶していたそうで、「しゃべりかけられたら、口癖が『いつでも家出て行けるから』だった」。

そのため、「いつでも家出の準備ができてるよ」との意思表示から、「リュックサックを一日中、背負ってました。家の中で」「リュックサック背負いながら夜ご飯食べて」という奇妙な生活に。ただ、「結局全然出て行かない。毎日全然出て行かない」と、実際に家出することはなかったそうだ。

ナリナリドットコム

「反抗期」をもっと詳しく

「反抗期」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ