【オリコン】NMB48新曲が通算15作目1位 女性グループ歴代5位に

1月5日(金)19時4分 オリコン

NMB48の17thシングル「ワロタピーポー」が週間1位

写真を拡大

 アイドルグループ・NMB48の通算17枚目のシングル「ワロタピーポー」(昨年12月27日発売)が週間27.3万枚を売り上げ、2018年1/8付オリコン週間シングルランキングで1位に初登場した。

 シングル首位は「ドリアン少年」(15年7月発売)から6作連続通算15作目。通算の首位獲得数でAKB48(37作)、モーニング娘。(18作)、乃木坂46(18作)、SKE48(17作)に次ぎ、女性グループ歴代5位の記録を達成した。

 白間美瑠が初の単独センターを務める本作は、現代のネット社会を風刺した歌詞とタイトルがインパクト大な1曲。底抜けに明るくハッチャケた、NMB48らしさ全開のミュージックビデオも印象的で、監督は森田一平氏、振付はCRE8BOYがそれぞれ担当した。

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

オリコンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ