稲垣吾郎&二階堂ふみ W主演、手塚眞監督作品・映画『ばるぼら』が1月6日(水)よりデジタル配信決定!

1月5日(火)18時0分 Rooftop

1970年代に連載されていた手塚治虫の“問題作”を実子である手塚眞が監督し、クリストファー・ドイルが撮影監督を務め、稲垣吾郎二階堂ふみの主演で実写化した映画『ばるぼら』。
昨年11月20日(金)に公開され、R15+作品で79劇場での公開ながら大きな反響を呼び、現在も国内外での公開が継続中だ。

そんな中、コロナ禍で国内の移動がままならない今、より多くの人に作品を届けるべく、デジタル配信を決行することが決定した。
現在でも全国での上映は継続しつつ、業界全体の活性化を促進するためにも、年明け一発目の大型な邦画配信として、注目されることが予想される。

1200.jpg

映画『ばるぼら』デジタル配信情報

【価格】1,500円(税込)
【配信開始日時】2021年1月6日(水)0時[1月5日(火)24時]から
【配信リスト(予定)】Amazon、UNEXT、dTV、FOD、RakutenTV、ビデオマーケット、VIDEX、DMM、GYAO!ストア、Psvideo、TSUTAYA TV、ひかりTV

Rooftop

「稲垣吾郎」をもっと詳しく

「稲垣吾郎」のニュース

「稲垣吾郎」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ