「あつまれ どうぶつの森」内で千總が夢番地を公開、きものの装いとともにブランドの世界観を楽しめる島!

1月5日(火)12時30分 Rooftop

unnamed.jpg

きものの華やかな美しさ・楽しさを体験していただきたいという想いで2020年6月に振袖のマイデザインを公開した千總がこのたび、 「1555島」の夢番地を公開。1555年に京都で創業した千總を取り巻くストーリーをいくつかのエリアで表現しており、 島の美しい風景とともにブランドの世界観を感じていただける。

unnamed-1.jpg

今年8月にオープンした千總本店をイメージした鮮やかなきものが並ぶエリアでは、 小物のフィッティングができるなど振袖のコーディネートを体験していただける。2つの家の中には、 巡る季節の美し景色をあらわしている部屋や、 屏風や本棚が並ぶ部屋を設置。 それぞれブランドの自然を慈しむ心や、 千總が465年の歴史の中で蓄積してきたアーカイブをイメージ。

unnamed-2.jpg
2021年の新作振袖から2柄がマイデザインとして登場。今回ももちろん、 千總の図案家がきものと同じように着姿を大切にしながらマイデザインを手がけている。 360度どこから見ても美しい装いで島で過ごす時間を堪能しよう。島には振袖のデザインを風景に投影したエリアも展開。 どこにあるかぜひ探してみよう。

unnamed-3.jpg
夢番地とマイデザインのIDは千總のブランドサイトや千總公式SNSで公開している。 島で撮った写真や動画などは「#あつ森CHISO」のハッシュタグをつけて、 美を満喫する楽しみをシェアしよう。

Rooftop

「ブランド」をもっと詳しく

「ブランド」のニュース

「ブランド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ