人気ゲーム配信者・日常組が漫画になって登場!『日常ロック』が「月刊コミックフラッパー 2021年2月号」より連載スタート!

1月5日(火)13時24分 Rooftop

main.jpg

チャンネル登録者数146万人を突破している人気ゲーム配信者・日常組。 彼らが配信している「脱獄シリーズ」が漫画になって登場。 本日1月5日発売の「月刊コミックフラッパー 2021年2月号」より、 連載開始。 また新連載記念として、 3カ月連続でつく付録の第1弾「怪盗PKST団(プークストゥ)の予告状」も付属( ※付録は紙雑誌のみ)

新連載作品のタイトルは 『日常ロック』 。 4人組の怪盗、 PKST団。 彼らは悪事を働く者や企業から盗みを行い、 その悪を世間に公表していたが、 彼らのもとにある日怪盗Zからの挑戦状が届く、というところから始まるストーリー。 こちらは 日常組の人気動画「脱獄シリーズ」をベースにした完全オリジナルストーリー。 こちらの漫画を担当するのは、 松並香葉 。そして原作は日常組のメンバー・ トラゾー が担当。挑戦状を受け取ったPKST団はどうするのか、気になる続きはぜひ、 フラッパー本誌をご確認を。

sub1.jpg
sub2.jpg

なお新連載記念として、 「月刊コミックフラッパー2月号」から3か月連続付録の実施 が決定。第一弾となる今号では 「怪盗PKST団の予告状」 が付属いたします。 なお、 こちらの付録は紙雑誌のみに付属し、 電子版にはつきませんのでご注意を。

連続付録にも注目の新連載『日常ロック』。 怪盗PKST団が漫画内でどのように活躍するのか、 ぜひ 本日1月5日発売の「月刊コミックフラッパー 2021年2月号」 をチェック。

sub3.jpg

Rooftop

「日常」をもっと詳しく

「日常」のニュース

「日常」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ