注目ワードオリックス・西武 安倍晋三・首相 接客・ショップ 安室奈美恵・引退 スマホ・買収 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「病院は薬漬け」との批判あるが薬は不要論は無責任と薬剤師

NEWSポストセブン1月5日(月)11時0分

 病院にかかると何種類も薬を出されることがある。その量の多さに辟易し、「これって本当に必要なの…?」と疑問に思うことが多いのではないだろうか。


 そうした疑問を持つ人たちにとって“薬はいらない”、“薬をのまないほうが健康になる”という論は注目すべき新説なのかもしれない。「薬は体の分解酵素を破壊し、副作用で苦しむ人もいる」と危険性を主張されると、薬から足が遠のくのは必然だ。


 だが、薬剤師の堀美智子さんは“薬離れのリスク”を危惧する。


「薬について、総論で『いる』『いらない』の2択にするのは大きな間違いです。薬は効果があることが実証されています。


 例としてわかりやすいのは高血圧など生活習慣病です。1948年から開始された米国のフラミンガム地区や1961年から開始された福岡県久山町の人を対象にした血圧などのさまざまな検査や解剖のデータをまとめて解析したものがあります。


 また1966年から1992年にかけて欧米で行われた17の降圧治療をまとめたものによれば実際に薬をのんだ(実薬群)2万3487人と偽薬を投与された(偽薬群)2万3806人が比較されました。その結果、脳血管障害の発症率(1年間あたり)は実薬群が1000人あたり4.8人に対して、偽薬群は7.5人。実際に薬をのんだ人の方が少ないとわかりました。心筋梗塞など心血管障害についても、1000人あたり1.4人少なく、死亡率も同1.6人少ないため、薬によって病気の発症率を減らし、死亡率を減らしていることがわかります。


 また、ヨーロッパのスカンジナビア地方でコレステロールが高い高脂血症患者4444人を対象に投薬により治療した群としなかった群を平均5.4年追跡した調査では投薬により治療した群のほうが生存率が高く死亡リスクが約30%低下したとされています」


 堀さんが強調するのは、「その人にとって必要な薬とそうでない薬を整理すること」の重要性だ。


「人の体は個々に違います。同じ病気になっても、薬が必要な人と不要な人がいるでしょう。それを自分で判断することは難しい。勝手に『いらない』とのむのをやめてしまうのは危険な症状に陥る可能性があります。薬について疑問を持ったら、医師や薬剤師に相談し、そのうえで判断しましょう」


※女性セブン2015年1月8・15日号

NEWSポストセブン

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

NEWSポストセブン

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「病院」をもっと詳しく

注目ニュース
安室奈美恵と紅白歌合戦にある深い「遺恨」 まいじつ9月26日(火)21時0分
(C)まいじつ歌手の安室奈美恵が来年のデビュー記念日である9月16日をもって引退する。[ 記事全文 ]
藤原紀香「スマホ水没事件」告白で急浮上する“あのCMに寄せた”疑惑! アサ芸プラス9月26日(火)9時59分
女優の藤原紀香がスマートフォンを水没させてしたまったことを明かしたのは9月12日付のブログでのこと。[ 記事全文 ]
ざわちんが無断転載パクリ投稿で炎上「パクリと拾い画像の違いがわからない」!? 謎の言い訳連発で呆れ messy9月26日(火)20時20分
9月18日、ものまねメイクでお馴染みのざわちん(25)が、自身のブログに他人が撮影した画像を無断転載したため大炎上している。[ 記事全文 ]
元SMAP稲垣、草なぎ、香取 新サイトにあった4カ月前の布石 女性自身9月26日(火)0時0分
《信じて待ってて良かった》そんなSMAPファンたちからの“感動の声”がネットに溢れている——。[ 記事全文 ]
山瀬まみ、両足骨折で入院「やっちゃいました。ごめんなさい」 オリコン9月26日(火)15時43分
タレントの山瀬まみ(47)が26日、所属事務所を通じ、両足骨折のため22日に入院したことを報告した。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア