BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

オバマとの最後の日米首脳会談を中国はどう受け止めるか

NEWSポストセブン1月5日(木)7時0分
画像:作家・元外務省主任分析官の佐藤優氏
写真を拡大
作家・元外務省主任分析官の佐藤優氏
画像:外交ジャーナリスト・作家の手嶋龍一氏
写真を拡大
外交ジャーナリスト・作家の手嶋龍一氏

 トランプ氏の勝利によって、これまでの秩序は崩れ、想像をはるかに超える事態が起ころうとしている。インテリジェンスに精通する佐藤優氏と手嶋龍一氏の2人が激流を読み解く。


 * * *

手嶋 12月26、27日にハワイの真珠湾でオバマ大統領との最後の日米首脳会談が行われました。実は、この会談の影の主役こそ、トランプ次期大統領です。


 昨年3月、当時共和党の有力候補の1人だったトランプ氏は、日韓の核保有を容認する発言をしました。5月のオバマ大統領の広島訪問には、この核武装容認発言を牽制する意味があった。広島と真珠湾の会談は一対と見るべきです。


佐藤:おっしゃる通りです。問題は中国の動きです。このタイミングでの首脳会談の意味を中国はどう受け止めるか。手嶋さんはどう思いますか?


手嶋:トランプ氏は大統領選勝利直後の安倍首相との会談に先立ち、習近平国家主席と電話会談を行っています。中国側は、太平洋を日付変更線で2つに分けて、西側は中国の、東側はアメリカの勢力下に置く認識を示しました。


 とはいえ、トランプ氏も中国が南シナ海を支配下に置くことは認めていない。果たして真珠湾会談が中国にどんなシグナルとして届いたか。今後の東アジア情勢を考える上で重要なファクターになりそうです。


佐藤:中国はまた歴史認識キャンペーンを展開してくるはずです。第二次世界大戦で、中国はアメリカとともに日本と戦った。米中は同じ陣営で、ナチス・ドイツの同盟国だった日本はファッショの流れを汲んでいたと喧伝し、日米の分断をはかるでしょう。


手嶋:安倍首相は日米同盟をさらに深化させると言っていますが、忘れてはならないのが、2013年に安倍首相が行った靖国参拝です。もっとも強い反対声明を出したのは、中国でも韓国でもなく、オバマ政権でした。その後、EU、ロシア、中国、韓国、北朝鮮の反対声明が続いた。これは第二次世界大戦時の連合国の構図と一致します。中国にとって、これ以上は望めない対日包囲網です。


【PROFILE】さとう・まさる/1960年生まれ。同志社大学大学院神学研究科修了後、外務省入省。02年5月に逮捕、09年6月に有罪が確定し、同年7月に失職。トランプ大統領誕生の影響や彼が取り組む課題に言及した『世界観』(小学館新書)など著書多数。


【PROFILE】てしま・りゅういち/1949年生まれ。NHKワシントン支局長として2001年の同時多発テロに遭遇。独立後に発表した『ウルトラ・ダラー』(新潮社刊)はベストセラーに。最新刊に『汝の名はスパイ、裏切り者、あるいは詐欺師』(マガジンハウス刊)がある。


※SAPIO2017年2月号

NEWSポストセブン

はてなブックマークに保存

NEWSポストセブン

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード

「首脳会談」をもっと詳しく

注目ニュース
「小出恵介さんは私が17歳だと知っていた」少女の告白 文春オンライン9月20日(水)16時0分
今年6月から、17歳の少女と飲酒・淫行に及んだことで無期限謹慎中の俳優・小出恵介(33)。[ 記事全文 ]
「矢口真里の元ダンナ」中村昌也、目も当てられない惨状と次に選んだお相手! アサ芸プラス9月20日(水)9時58分
「中村昌也」と言われてもピンと来ないかもしれないが、「矢口真里の元ダンナ」と言われれば理解する方も多いだろう。[ 記事全文 ]
95%の人が勘違い…緑内障予防になる正しい目薬の差し方とは? 女性自身9月20日(水)11時0分
年を取ったら誰もが不安になる目の病気。なかでも緑内障は、国内の患者数が約400万人。[ 記事全文 ]
オードリー、椅子破壊事件の「IKEA」と和解 日刊スポーツ9月20日(水)15時24分
お笑いコンビ、オードリーが、過去に“椅子破壊”事件を起こした因縁の家具量販店「IKEA」を訪れ、ストアマネジャーと和解の握手を交わした。[ 記事全文 ]
FFの壮大な世界を飛空艇で冒険! USJに超体感コースター「ファイナルファンタジー XRライド」誕生 BIGLOBEニュース編集部9月20日(水)16時28分
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の期間限定イベント「ユニバーサル・クールジャパン2018」に、人気ゲームシリーズ「ファイナルファ…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 「矢口真里の元ダンナ」中村昌也、目も当てられない惨状と次に選んだお相手!アサ芸プラス9月20日(水)9時58分
2 95%の人が勘違い…緑内障予防になる正しい目薬の差し方とは?女性自身9月20日(水)11時0分
3 オードリー、椅子破壊事件の「IKEA」と和解日刊スポーツ9月20日(水)15時24分
4 「小出恵介さんは私が17歳だと知っていた」少女の告白文春オンライン9月20日(水)16時0分
5 二宮和也が長澤まさみとの共演で露骨に拒絶! ファンすら「ヤバすぎない?」「子供っぽい」と指摘する不自然な態度messy9月19日(火)23時0分
6 B'z稲葉(52)、テレビでの「豹変」に驚き トーク中「老けた?」→歌「マイナス15歳...」J-CASTニュース9月19日(火)15時53分
7 FFの壮大な世界を飛空艇で冒険! USJに超体感コースター「ファイナルファンタジー XRライド」誕生BIGLOBEニュース編集部9月20日(水)16時28分
8 本物だった! 浅田真央、Instagram開設を公式から発表ねとらぼ9月20日(水)14時59分
9 鈴木砂羽“土下座強要”騒動の影響が…観客語る舞台での異変女性自身9月20日(水)6時0分
10 本田翼と「初々しいキス」!くりぃむ有田に男性視聴者に全面嫉妬した夜アサ芸プラス9月20日(水)9時59分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア