出川哲朗、元日に“熱湯ヒップウォッシャー”の打ち合わせ 真剣ながらお尻隠さず

1月5日(木)10時28分 Techinsight

真剣に打ち合わせする出川哲朗(出典:http://ameblo.jp/nature-jimon)

写真を拡大

出川哲朗が元日に生放送された『爆笑ヒットパレード』で、ダチョウ倶楽部の上島竜兵らと“熱湯ヒップウォッシャー”に挑戦した。お尻の部分だけ穴が開いた全身タイツを着て熱湯を浴び、誰が一番長く耐えられるかという体を張った企画である。元旦から笑わせてくれたが、舞台裏では真剣な打ち合わせが行われていたようだ。

2017年1月1日、フジテレビ系で放送された正月バラエティ番組『祝50周年!初詣!!爆笑ヒットパレード2017』のなかで上島竜兵、出川哲朗、田中卓志(アンガールズ)、小宮浩信(三四郎)の4人が熱湯ヒップウォッシャーに挑戦した。フジテレビ前の広場でお尻に熱湯をかけられるというシンプルな内容ながら、プロのお笑い芸人はただの我慢比べに終わらせるわけにはいかない。


ダチョウ倶楽部の寺門ジモンが1月2日、『寺門ジモンオフィシャルブログ「人間はネイチャーに生かされている!」』で「リアクションレジェンドの素顔!?」と題して出川哲朗と上島竜兵が入念な打ち合わせをする姿を公開している。真剣そのものの出川だが、全身タイツからは白いパンツとはみ出たお尻がのぞいている。ジモンも「どんなに真面目に打ち合わせしても、お尻に穴が空いてたら説得力がなくなります! 笑」というレアショットを見せずには居られなかったのだろう。


さらにはピコ太郎とジモンのツーショットも披露しており、『爆笑ヒットパレード』ならではの賑やかな雰囲気が伝わってくる。

出典:http://ameblo.jp/nature-jimon
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

熱湯をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ