工藤静香、大きなシーバス片手にご機嫌 ファンは「料理も釣りも度肝抜かれるくらい本格的」

1月5日(土)20時20分 Techinsight

大物をゲットした工藤静香(画像は『Kudo_shizuka 2019年1月4日付Instagram「よっしゃ~ やっとお見せ出来るサイズのシーバスが釣れました」』のスクリーンショット)

写真を拡大

歌手の工藤静香が、インスタグラムで大きなシーバスを釣った写真を公開した。釣った魚を持ち上げて嬉しそうな彼女に、「しーちゃんすごーい」「お見事です!!」とフォロワーから560件ものコメントが寄せられている。

昨年の大晦日にも家族に新鮮なお刺身を食べさせたいと、極寒のなか海に出た工藤静香。しかし『Kudo_shizuka kudo_shizuka Instagram』によると「釣った魚と写真を撮りたかったのですが、残念ながら私は赤ちゃんカサゴのみ。リリースしました」と残念そうな表情の自撮りを投稿していた。肝心の刺身は他の人が釣った魚を彼女が捌いて無事、食卓に並んだそうだ。

そして年が明けた4日、「よっしゃ〜、やっとお見せ出来るサイズのシーバスが釣れました」と船上でご機嫌な様子の写真がインスタグラムで公開された。添えられたメッセージにはピンクのハートが並び、彼女が大喜びしているのが伝わってくる。

フォロワーからは「静香さん、大漁ですね」「なんでも、出来ちゃうんですね〜尊敬します」「想像を越えてる大きさでした」「夕食はスズキ料理と白ワインとかですかねー」「料理にしても釣りにしても度肝抜かれるくらい本格的」「旦那キムタクさんと一緒に? ですよねー」と釣りの腕前に感嘆の声が多数届いている。

画像は『Kudo_shizuka 2019年1月4日付Instagram「よっしゃ〜 やっとお見せ出来るサイズのシーバスが釣れました」、2018年12月31日付Instagram「まさかの、まさかの、極寒の中 大晦日に釣り」』のスクリーンショット

Techinsight

「工藤静香」をもっと詳しく

「工藤静香」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ