BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

目指せ! 地獄めぐりで温泉ライブ!? 『温泉むすめ』のセンター・草津結衣奈役の声優・高田憂希さんへインタビュー

アニメイトタイムズ1月6日(金)11時30分
画像:目指せ! 地獄めぐりで温泉ライブ!? 『温泉むすめ』のセンター・草津結衣奈役の声優・高田憂希さんへインタビュー
写真を拡大
2016年11月4日に発表され、ネット上で大きな話題を呼んだクロスメディアプロジェクト『温泉むすめ』。日本全国の温泉地をモチーフにしたキャラクターたちがアイドル活動をすることで、地方を盛り上げ、さらに日本の温泉の素晴らしさを世界に発信するという壮大な野望を持つプロジェクトとなっています。

 今回は、草津 結衣奈(くさつ ゆいな)を演じる高田憂希さんのインタビューをお届け! 取材当日は、キャラクターボイスの収録と、『温泉むすめ』初のテーマソング「未来イマジネーション!」のレコーディングが行われ、元気いっぱいな姿を見せた高田さん。インタビューでももちろん、元気いっぱいなお話が飛び出しました。思わず結衣奈にシンパシー!? 収録の手応えは……?
──お名前と所属事務所、担当されるキャラクターのお名前をお願いします。

草津結衣奈 役・高田憂希さん(以下:高田):マウスプロモーションに所属しております、高田憂希です。草津 結衣奈役を演じさせていただいています。よろしくお願いします。


──最初に『温泉むすめ』の話を聞いたときは、どんな印象を受けましたか?

高田:想像がつかなかった……というのが第一印象です。温泉がキャラクターになったら、服を着ていないんじゃないかな、もしかするとバスタオル1枚なのかな、とも考えちゃって(笑)。蓋を開けてみたら、個性のあるキャラクターたちが各地を盛り上げていくストーリーになっていてとても感動しました。私自身、小さい頃からよく母に連れられて温泉に行っていたので、最初に聞いたときは「やってみたいな!」と思いました。


──そんな高田さんが演じる草津結衣奈はどんなキャラクターでしょうか?

高田:結衣奈ちゃんは元気で明るく、ポジティブな考え方を持っている女の子です。可愛いというよりは、活発で好奇心旺盛かつ、感情が全部表に出るような性格で、素直な良い子だと思いました。


──結衣奈との共通点はありますか?

高田:「考えるより先に行動する猪突猛進タイプ」という設定は、私と似ていると思いました。考えてから行動するタイプの方は、思考のフィルターを通して考えてからアクションを起こしますよね。私はそのフィルターが存在していなくて、たまに突発的に行動しちゃうんです(笑)。それは結衣奈ちゃんが素直だから出てくる部分でもあるし、みんなを引っ張っていくセンターらしいなって思います。


──好きな食べ物の一つに「温泉まんじゅう」がありますね。

高田:私も好きです!「色気よりも食い気」という性格も非常に分かります。花より団子ですね(笑)。私は特に食べ歩きが好きで、一時期お肉屋さんのコロッケを食べ歩きしていました。どれも美味しいんですけど、お店によって味が全然違うんです!


──なるほど。意外な趣味ですね! そんな結衣奈のどこを意識して演じましたか?

高田:明るさや元気さが声から伝わるように心がけて演じました。みんなを引っ張っていくような明るさもありますし、実はアバウトなところも見え隠れしています。でも決して一人で立っているような子ではなくて、周りの子たちと一緒に楽しんでいる雰囲気を工夫しました。

あとは根拠のない自信を持っているところも意識しましたね。私自身はまったく逆で、「これだけ練習したからできるよね」という裏付けがあるから、初めて自信が生まれるんです。でも結衣奈ちゃんは「なんとかなるでしょ!」という性格なので、少し考えて収録しました。

自信ということで言うと、嫌な子にならないように心がけましたね。言いたいことをストレートに口に出す素直な子だからこそ、捉え方によっては良く思われないかもしれません。そこは結衣奈ちゃんの良さとして「素直なところが魅力なんですよ」と言えるように演じました。


──難しい役どころの中で、ディレクションはいかがでした?

高田:「積極的に行動を起こす子だから前のめりで」と指示をいただきました。きっと私が悩むような場面でも、結衣奈ちゃんは突っ走って行ける子だから、ウジウジせずに真っ直ぐ演じました。演技自体は、そのままを受け入れていただいた気もします。


──そのままと言うと、高田さん自身の元気な雰囲気を?

高田:そうですね。私が用意してきた芝居を受け入れていただきました。実は、センターらしい元気で前向きな女の子を演じたことが少なくて。なので、個人的に演じてみたかった子をやらせていただけて嬉しかったです。


──印象的な台詞があればお聞きしたいのですが。

高田:パクチーが嫌いな台詞……ですかね(笑)。


──パクチー、ですか?

高田:輪華ちゃんの双子の妹・有馬楓花ちゃんがお土産で持ってきたパクチーを見て「パクチーは嫌だ!」と言っているところが可愛いなと思いました。あとは箱根彩耶ちゃんに対して「えーと、あれだよ、あれって言ったらあれだよー……ねぇ、彩耶ちゃん?」という雑なフリとか(笑)。

でも、彩耶ちゃんのことが好きだと感じられる台詞ですよね。結衣奈ちゃんにとって自分が伝えられない言葉を代わりに伝えてくれるのが彩耶ちゃんなんです。温泉むすめならではの歌詞に注目!
──「未来イマジネーション!」のレコーディングもされたようですね。

高田:はい。「未来イマジネーション!」は聴いているだけで明るく、楽しくなる曲だと思いました。歌詞に温泉らしいワードが散りばめられているので、歌っていて楽しかったです。


──仮歌を聞いたときの第一印象はいかがでしたか?

高田:ラスサビ直前の鹿威しの音が印象的でいいですよね! 温泉の要素が詰まっていて新鮮だと思いました。「未来イマジネーション!」というタイトルにもありますが、「ここから始まるよ!」と感じられるメロディになっていて素敵ですし、作品のスタートに相応しい曲だと思いました。一度聴いたら口ずさめちゃうような曲です。


──お気に入りのフレーズなどありますか?

高田:「私たちこそが きらめく 奇跡の源泉だ」という歌詞がすごい好きなんです! 温泉むすめならではのフレーズですし、「Let's Go Let's Go♪」といった合いの手もみんなで盛り上がれますしね!


──たしかに温泉要素が満載の歌詞になっていますよね。

高田:中には「かけ流して」というフレーズがナチュラルに入っているんですけど、歌詞としての意味にピッタリだと思います! 一つ一つ、意味を込めて書いてくださったことが、歌詞から読み取れました。


──レコーディングする際に工夫した点はありますか?

高田:「今は目の前にお客さんが居ると思って、ぶつけるように歌ってください」とディレクションをいただきました。CDとして音源になることを考えると、しっかり音をとって歌おうと思ったんですけど、それよりは「聴いている人が楽しくなる、合いの手を入れたくなるような、笑顔が溢れる曲にしてください」と指示をいただいて。キャラクターを意識するよりは、私自身も楽しみながらレコーディングに挑ませていただきました。


──楽曲全体の聴きどころを教えてください。

高田:温泉むすめでしか歌えない歌詞や、聴いていると楽しくなるような曲調も魅力的ですが、特にメンバーの個性が歌に落とし込まれている点が聴きどころですね。荒削りだけど、これから未来が見えてくる、先が気になる楽曲になっていると思います。私もこの「未来イマジネーション!」から始まり、成長した姿をお見せしたいので、スタートラインとなる本楽曲に注目していただきたいです。妄想だけで書いちゃった温泉レポート!?
──冒頭でもお話しが出ていましたが、ちなみに、温泉はお好きですか?

高田:好きです!


──最近、温泉に行かれたことは?

高田:事務所の先輩方と熱海の温泉に行ったんです。改めて「やっぱり温泉っていいな!」と思いました。電車ですぐ行ける距離で、すごく満喫できました。初めての熱海だったんですけど、いいところですね!

私は九州出身なので、別府温泉や由布院にも行ったことがありますよ。


──九州は温泉地が多いですよね。

高田:たしかに多いですね。大分県に「別府地獄めぐり」という温泉地を巡る観光コースがあって、中学生のときにレポートを書きました!


──それは夏休みの宿題とかですか?

高田:パソコンを使って自分の好きなものをプレゼンテーションする授業で、レポートを書いたんです。みんながバラバラのテーマの中、そのとき何故か地獄めぐりに興味があって、色々と調べてレポートにまとめましたね……。行ったことはないんですけど(笑)。


──行ったことはないんですね(笑)。

高田:残念ながらそうなんです!(笑) ただ地獄めぐりに行ってみたい気持ちだけで、レポートを書きました。『温泉むすめ』のイベントで行けないかなー……(笑)。レポートしか書いてないから、実証しないといけませんし!


──シミュレーションは十分ということで、温泉に行く際のこだわりはありますか?

高田:まず旅館に着いたら、浴衣を着ることです! 部屋着の人もいますけど、せっかくなら浴衣を着て、その土地の雰囲気に馴染んだ格好で楽しみたいですね。あとは露天風呂があるところを選ぶとなお良しです。目指すは温泉でのMV収録!?
──『温泉むすめ』は歌やダンスなど、アイドル活動を通して各地を盛り上げていくことになりますが、自信はいかがでしょう?

高田:自信はある!……と言いたいですが、得意というよりは好きという気持ちの方が強くて。歌っているときや踊っているときは非常に楽しいんですけど、私、実はすごい緊張しやすいんですよ。

そして今回、結衣奈ちゃんがセンターということもあって、周りのスタッフさんからも「センターだね!」と言われるんです。「すごい緊張します!」と返すんですけど、「うんうん、いっぱい緊張しなよ」とプレッシャーをかけられて……(笑)。なので、そんな緊張とも向き合いつつ、他にもたくさんメンバーが居るので、得意、不得意は関係なく、メンバーもお客さんも楽しめるステージや歌を届けられればいいなと思います。……でも、あまり大きなことは言いません!


──根拠のない自信は口にしないと。

高田:そうです! 積み重ねていくタイプなので!(笑)


──(笑)。そんな『温泉むすめ』ですが、高田さんが今後やってみたいことや、期待することはありますか?

高田:グッズの展開は期待しちゃいますね! 結衣奈ちゃんは温泉まんじゅう好きですし、「草津 結衣奈の温泉まんじゅう」とか発売されたら嬉しいです。

それと、みんなでライブをやりたいですね。自分の中で、どんなふうにライブでパフォーマンスをしていこうか考えているんです。せっかくなら温泉好きな人と交流できるようなイベントで、各地を回ってみたいですね。


──まさに『温泉むすめ』らしいですね。

高田:せっかくならミュージックビデオも作りたいですね! 温泉街をバックに収録してみたいです。


──楽しみにしています! では、今後の抱負と読者へのメッセージをお願いします。

高田:みなさんが『温泉むすめ』というワードを聞いたときに、きっとクエスチョンマークが浮かぶと思うんですけど、これから色んな内容が発表されていくプロジェクトになっています。見てくださる方はもちろん、温泉が好きな方も楽しめるプロジェクトにしていきたいと思います。

将来的には、ファンの方が温泉に興味を持ってくださったり、温泉地に行ってくださるようになったら、プロジェクト的には嬉しいことだと思います。精一杯、各地を盛り上げて、今後は楽しい企画もやっていきたいので、ぜひぜひ応援していただければ嬉しく思います。よろしくお願いします!


──ありがとうございました![取材・文・撮影/鳥谷部宏平]

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
温泉のまとめ写真 インタビューのまとめ写真 ライブのまとめ写真 声優のまとめ写真

「温泉」をもっと詳しく

注目ニュース
斉藤由貴が大河「西郷どん」辞退 不倫よりも「パンティー被り写真」が重大とのワケは... J-CASTニュース9月21日(木)18時24分
不倫騒動で揺れる斉藤由貴さん側が、次期NHK大河ドラマ「西郷どん」への出演を辞退する申し出を行った。NHKが2017年9月21日、発表した。[ 記事全文 ]
「僕たちがやりました」不道徳過ぎて視聴者あ然 まいじつ9月21日(木)17時30分
(C)Shutterstock窪田正孝や永野芽郁、新田真剣佑といった若手の人気キャストをそろえ、漫画作品をドラマ化した『僕たちがやりました…[ 記事全文 ]
マリオ新作、シリーズ初の「年齢指定」 理由は...「マリオの海パン」!?任天堂に聞く J-CASTニュース9月21日(木)7時0分
ニンテンドースイッチ用ゲーム「スーパーマリオオデッセイ」に、「CEROB」(12歳以上対象)指定がついた。[ 記事全文 ]
陣内智則「面白さのカケラもなくなってる」 ネットニュースが書けなかった本当の面白さとは... J-CASTニュース9月21日(木)20時5分
お笑い芸人の陣内智則さん(43)が、テレビ番組での発言をもとに書かれたインターネットニュースに対し、「微妙な書き間違えでニュアンスも変わり…[ 記事全文 ]
NEWS手越祐也によるイモトアヤコの“安室愛”への神反応が話題「ステージに立つ人だからこそわかること」 モデルプレス9月21日(木)15時2分
【手越祐也/モデルプレス=9月21日】歌手の安室奈美恵が20日、来年9月16日で引退することを発表。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 斉藤由貴が大河「西郷どん」辞退 不倫よりも「パンティー被り写真」が重大とのワケは...J-CASTニュース9月21日(木)18時24分
2 「僕たちがやりました」不道徳過ぎて視聴者あ然まいじつ9月21日(木)17時30分
3 マリオ新作、シリーズ初の「年齢指定」 理由は...「マリオの海パン」!?任天堂に聞くJ-CASTニュース9月21日(木)7時0分
4 陣内智則「面白さのカケラもなくなってる」 ネットニュースが書けなかった本当の面白さとは...J-CASTニュース9月21日(木)20時5分
5 NEWS手越祐也によるイモトアヤコの“安室愛”への神反応が話題「ステージに立つ人だからこそわかること」モデルプレス9月21日(木)15時2分
6 本田翼「演技力成長ゼロ」SPドラマで酷評まいじつ9月21日(木)10時35分
7 フジ「めちゃイケ」、超低迷でも局員が「打ち切りは絶対ない」と言い切る理由アサ芸プラス9月21日(木)5時59分
8 皆藤愛子に「なんで結婚しない?」 美人で未婚だと「性格が悪い」「変な人」扱いするのはおかしいmessy9月21日(木)1時0分
9 安室奈美恵引退の「経済効果」は兆単位!?まいじつ9月21日(木)17時31分
10 こんなに開いちゃう!?石田ゆり子の大開脚ショットに驚きと興奮の声アサ芸プラス9月18日(月)9時59分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア