思わず笑みがこぼれると話題の俳優サム・ニールの写真がこちら

1月6日(土)11時55分 AOLニュース



現在の世界情勢(最近の米国東海岸の天気)は非常に寒々としたものだが、俳優サム・ニールと彼の農場で飼われているかわいらしいブタが、私たちの心を温めてくれるかもしれない。

映画『ジュラシック・パーク』でお馴染みのニールは故郷のニュージーランドに"Two Paddocks"という名のワイナリーと農場を所有しているが、最近ツイッターに投稿したのは、私たちが必要としている「喜び」の輪が広がる写真だ。それは、ニール自身と農場で飼育しているブタの姿で、見ている者の心を和ませてくれると話題を呼んでいる。

Yes, I know things can look a little glum at present. But , for now cheer up. From us. pic.twitter.com/rL5VWPsWxF
- Sam Neill (@TwoPaddocks) 2018年1月4日「確かに今はちょっと沈み込んでしまってるかも知れない。でも、とりあえず元気出してくれよ。1人と1匹より」

この写真を見て口元がほころばない人がいるだろうか? このブタ君だって何となく微笑んでいるように見えなくもない。

著名人がかわいらしい動物の写真をシェアしてネット民を幸せな気分にしてくれるという、ここ最近のトレンドはなかなか微笑ましいことだ。今、そんな心の安らぎが必要になっているのは、ある意味悲しいことだが、このニールを始めとするセレブたちに感謝したい。

■参照リンク

AOLニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

東海をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ