紗栄子とベンチャー企業社長との交際宣言で株価が下落!?

1月6日(水)17時58分 アサ芸プラス

 通販サイトZOZOTOWNの社長を務める前澤友作氏と交際中の紗栄子。昨年12月18日には前澤氏が紗栄子との真剣交際を宣言し、1月2日には紗栄子が一緒に写った写真をインスタグラムで公開するなど、二人の交際は順調に見える。だが、意外なところから横やりが入る可能性があるというのだ。週刊誌記者が語る。

「注目すべきは株価です。ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイはベンチャー企業の雄として大手の通販企業に成長。株価のほうも2015年は右肩上がりで、12月9日には上場来高値の4465円を付けました。しかし交際宣言以降は上値が重くなり、ここ最近は4000円台を下回っています。このまま株価が下がるようであれば、前澤氏も社長として紗栄子との交際にうつつを抜かしている場合ではなくなるかもしれません」

 スタートトゥデイのようにトップの顔が見える企業では、社長の動向が株価に影響することも少なくない。また、紗栄子との交際が業績にも影響する可能性があると指摘するのは女性誌のライターだ。

「紗栄子さんを憧れのファッションアイコンとして見ている女性なら、お薦めのアイテムをZOZOTOWNで買ってみようかと思うかもしれません。一方で彼女の生き方を生理的に嫌う女性も少なくなく、そんな人たちは『紗栄子が関わっているならイヤ』という気持ちで、ZOZOTOWNでのショッピングを敬遠する可能性があるかもしれませんね」

 そんな紗栄子は前夫・ダルビッシュ有から、「お前のせいで成績が下がる」と言われたこともあるとか。交際相手はプロ野球選手から会社経営者に替わったが、今度は「お前のせいで売り上げが下がる」と言われないように、言動には注意したほうがよさそうだ。

(白根麻子)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

紗栄子をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ