BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

有村架純のファンが初の姉妹共演を見たいけど見たくない理由とは?

アサ芸プラス1月6日(水)9時59分
画像:有村架純のファンが初の姉妹共演を見たいけど見たくない理由とは?

 昨年、有村架純の実姉であることがスクープされ、一躍知名度が上がったグラドルの新井ゆうこ。地元の関西で細々と撮影会モデルなどを務めていたのが、バラエティ番組や雑誌グラビアに出演する機会も多くなった。そんな新井にファンが期待しているのは、妹・有村との姉妹共演だ。テレビ誌のライターが語る。

「バラエティ番組での共演が分かりやすいパターンですが、有村は番宣や映画PR以外の目的でバラエティに出演することはほとんどありません。となるとやはり、ドラマでの共演に期待したいですね。今クールでは有村の主演ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』がありますので、さっそく期待できそうです」

 たしかに姉妹共演シーンはぜひ観てみたいが、同作品はフジテレビにとって看板ドラマの月9でもある。そんな格式の高いドラマに、演技未経験者の新井を起用することなどあるのだろうか? 

「月9だからこそ視聴率には敏感で、2クール前の『恋仲』が低視聴率でさんざん叩かれたのは記憶に新しいところです。一方で今作品は書き下ろしのオリジナル脚本のため、ドラマの評判はフタを開けてみないとわかりません。もし視聴率が思わしくないようであれば、カンフル剤として史上初の姉妹共演をブチ込んでくる可能性もありえますよ」(前出・テレビ誌ライター)

 今作品は意外にも、有村にとっては民放連ドラでの初主演作。もしここで視聴率が低迷した場合、女優として順風満帆なキャリアを積んできた有村に「低視聴率女優」のレッテルが貼られる恐れもある。そうなったら姉妹共演に消極的とされる有村の所属事務所サイドも、なりふり構っていられなくなるかもしれない。

 一方でこの理屈だと、高視聴率が取れた場合には姉妹共演は不要ということになる。有村のファンにとっては低視聴率は避けたいところだが、姉妹共演も観たいというジレンマに陥ることになりそうだ。

(白根麻子)

copyright(c)TOKUMA SHOTEN@All Rights Reserved

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
共演のまとめ写真 有村架純のまとめ写真 バラエティ番組のまとめ写真 グラドルのまとめ写真
注目ニュース
元お天気キャスター半井小絵が「NHKは視聴率を重視」衝撃告白! アサ芸プラス9月25日(月)5時59分
かつて「NHKニュース7」(NHK)のお天気キャスターとして活躍した気象予報士の半井小絵がインターネットテレビの公開収録で話したことが世間…[ 記事全文 ]
漫画「おおかみこどもの雨と雪」作者・優さん死去 ナリナリドットコム9月25日(月)7時1分
漫画版「おおかみこどもの雨と雪」の作者・優さんが、亡くなったことがわかった。優さんのTwitterアカウントで、夫がファンに報告している。[ 記事全文 ]
松本潤が「イッテQ」で体を張る裏事情 まいじつ9月24日(日)19時0分
画/彩賀ゆう(C)まいじつ『嵐』の松本潤が10月8日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)にゲストで出演する。[ 記事全文 ]
「おっぱいが完全に綱手」 叶美香、『NARUTO』の綱手様コスが“本物”でしかない ねとらぼ9月24日(日)16時5分
叶姉妹の美香さんが9月24日、漫画『NARUTO-ナルト-』に登場する5代目火影にして究極のプロポーションを持つ「綱手」のコスプレをブログ…[ 記事全文 ]
山本美月、声を失った新境地 “オン眉”中性的キャラに<刑事ゆがみ> モデルプレス9月25日(月)7時0分
【山本美月/モデルプレス=9月25日】女優の山本美月が、10月12日にスタートするフジテレビ系新ドラマ「刑事ゆがみ」(毎週木曜よる10時〜…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア