視聴者も冷ややか…キムタクが「鉄腕DASH」出演で危ぶまれる“共倒れ”!

1月6日(日)17時58分 アサ芸プラス

 12月23日放送の「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)の次回予告で木村拓哉の出演が明らかになったが、視聴者の目は冷ややかなようだ。

 その予告では、TOKIO国分太一長瀬智也がさっそうと登場する木村に仰天。「木村拓哉が千葉県で捨てちゃう食材探し」とテロップが流れ、人気コーナーの「0円食堂」に出演することを告知した。

「木村はSMAP時代、ジャニーズ事務所の後輩と共演することはほとんどありませんでしたが、今年8月に公開された映画『検察側の罪人』では、嵐の二宮和也とW主演を果たし、そして今回の国分・長瀬と共演と、異例ともいえる組み合わせが続いている。これらは、SMAPの解散と事務所内の派閥争いがなくなった影響と見られています」(芸能記者)

 しかし、次回の「鉄腕DASH」を視聴者もさぞかし楽しみにしているかと思いきや、一概にそうとも言えないようだ。というのも、ネットでは〈SMAPと山口(達也)君のいるTOKIOの共演が観たかった〉〈キムタクのマッチ化が著しい。後輩の番組で先輩風を吹かすのはやめてほしい〉〈後輩のバーターになったキムタク〉などと、冷ややかなコメントが多く見られるためだ。

「確かにジャニーズからチーフマネジャーだった飯島三智氏が出たことで派閥がなくなったことは大きいでしょう。しかし、山口がいなくなったTOKIOと、役者としてピンでは厳しい木村は、抱き合わせでも目新しい動きを見せなければ賞味期限切れが目前まで来ている。『鉄腕DASH』共演もその対策の一環なのでしょうが、話題性はあるものの、やればやるほど“痛さ”が出るだけに、返って寿命を短くする危険をはらんでいると言えます」(芸能記者)

“共倒れ”の始まりとなるか。

アサ芸プラス

「視聴者」をもっと詳しく

「視聴者」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ