はんにゃ金田、「泥酔芸」開花で「まさかの再ブレイク」間近!?

1月6日(月)9時58分 アサ芸プラス

 2009年、フジテレビ系「爆笑レッドカーペット」の出演をきっかけにブレイクを果たしたはんにゃ

 全盛期はCM、レギュラー番組ともに10本を抱える人気ぶりだった彼らだが、現在の活動は当時と比べれば地味そのもの。

 ツッコミ担当の川島章良は18年からYouTubeで「かわだしクッキング」なる料理チャンネルを配信しているものの、多くの動画の再生回数は数千回にとどまり、人気を集めるには至っていない。

 そんな中、この12月にはボケの金田哲の名前が「不名誉な形」で話題となる出来事があった。テレビ東京プロデューサー・佐久間宣行氏のラジオ番組「オールナイトニッポン0」(ニッポン放送)で佐久間氏が金田の「泥酔事件」について語ったのである。

 先日、はしご酒をしながらお笑い対決をする「よいどれお笑い王」という企画の収録を行った際、スケジュールの都合で2軒目からロケに参加した金田はすでに泥酔。待ち時間に焼酎を15杯程度飲んでおり、食べ物が並べられるテーブルに乗るなどシャレにならない狼藉を繰り返したという。

 以前からたびたび、酒癖の悪さを芸人仲間から暴露されている金田だが──。

「むしろ『泥酔芸』が再ブレイクのきっかけになる可能性もあるのでは」と、指摘するのはお笑い関係者だ。さらにこう続ける。

「今の時代、予定調和的な企画より『何が起こるか分からない企画』のほうがウケやすいことは間違いない。2020年は金田が『泥酔芸』で引っ張りだこになるかもしれません」

 それが「芸」なのかはともかく、金田に注目したい。

(牧マコト)

アサ芸プラス

「はんにゃ」をもっと詳しく

「はんにゃ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ