吉岡里帆、格付け特番“ド迫力3Dバスト”に「あの共演者との関係がヤバイ!」

1月6日(月)17時30分 アサ芸プラス

 元日放送の新春恒例バラエティ番組「芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2020お正月SP」(テレビ朝日系)に出演した吉岡里帆。白いボディラインを強調した衣装を突き破るかのようなド迫力3Dバストが「三流芸能人」と格付けされてしまったGACKTより反響を呼んでいるようだ。

 この日の放送で吉岡はCMで共演している千葉雄大と一緒に「チーム仲良しであーる」を結成。プロの吹奏楽団、世界トップレベルの社交ダンス、伊勢海老の絶品料理、世界的名器による四重奏、黒毛和牛の最高峰「松坂牛」をみごと正解してみせた。

「吉岡の正解率は100%でしたが、そちらはあまり話題になっていないようです。コルセットのようにウエストを締めつける太いベルトの上に乗っかるような状態で強調された吉岡の豊かなバストが、多くの視聴者の視線と思考力を奪ってしまったのでしょう。ネット上では『吉岡里帆の胸に目が吸い寄せられる』『吉岡里帆の胸ってこんなに大きかったんだ!で、頭がいっぱい』といった声が噴出しました。中には1月13日から3月1日まで全国縦断する舞台『FORTUNE』で、吉岡が森田剛の相手役を務めることから『森田が吉岡の胸に吸い寄せられて不貞しそう』『約2カ月、あのバストが近くにあったら、女の私でもヤバいと思う!』といった意味の声まであがっています」(女性誌記者)

 吉岡のバストは、人々の煩悩を吸い取って大きく成長し続けている!?

アサ芸プラス

「格付け」をもっと詳しく

「格付け」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ