剛力彩芽を救えるのは明石家さんまだけ!?/お騒がせ美女の新年“大予言”(終)

1月6日(月)5時59分 アサ芸プラス

 昨年11月、ZOZOの創業者で前社長の前澤友作氏との熱愛関係を解消したことが明らかになった、女優・剛力彩芽

「インスタその他で、ラブラブぶりを見せびらかしながら、結婚の意思がないことを明言していた前澤氏と一緒にいても、女性としての幸せを得ることなどできないことはわかっていました。にもかかわらず意固地に交際を続けたことで、今や仕事がほとんどない状況。今後の女優としての活動も、なかなかに苦戦を強いられることは間違いないでしょう。所属事務所も、そんな剛力のプロモーション、マネジメントに情熱を失っているという話もありあります」(芸能プロ関係者)

 そんな中、救いの手を差し延べるのは、明石家さんまなのではないか、という声がある。

加藤綾子の結婚が決定的になったことで、彼女が『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)を降板することは既定路線とも言われています。その後釜にと、さんまがかねてより可愛がってきた剛力を引き込むのではという話があるんですよ。今ならギャラも格安になっていて、フジ上層部も、話題になるなら、と、これにゴーサインを出していると伝わってきます。番組内では、さんまに散々イジられることになるでしょうね」(番組関係者)

 さんまが、あわよくば老後の介護を託せる若い嫁に…と、剛力にいやらしい目を向けているという見方もある。

「『FNS27時間テレビ』で、さんまがお気に入り女性を発表する恒例企画『ラブメイト』で、かつては連続でランクインしていましたからね。カトパンにフラれたさんまと、前澤氏と別れた剛力が、たがいの心のスキマを埋め合ううちに…というのは、十分考えられる展開です」(芸能記者)

 それこそ、ホンマでっか!?

(露口正義)

アサ芸プラス

「剛力彩芽」をもっと詳しく

「剛力彩芽」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ