八村塁、2019年は「人生変わったすごい年」現在の夢はなんだ…?<ソフトバンク>新CMメイキング&インタビュー公開

1月6日(月)15時49分 フィールドキャスター

アメリカ・ワシントンD.C.で撮影された八村塁選手のCMメイキング&インタビューが公開!

ソフトバンクは、2020年3月以降に商用化を予定している高速・大容量・低遅延の通信技術5Gのブランドである「SoftBank 5G」の新テレビCM「5G 予告」篇を、2020年1月1日(水)に全国で放映開始。

CMでは、ソフトバンクオールスターが集結!
「SoftBank 5G」のイメージキャラクターである八村塁選手、「白戸(しらと)家」シリーズより竹内涼真さん・杉咲花さん、「♬SoftBank music project」より広瀬すずさん・田中圭さん・吉沢亮さんら、2020年も活躍が期待される6人を起用。

個性あふれる出演者が揃っているため、あえて設定を細かく規定せず、いろいろな想像を膨らませることができるよう“余白”を残す設計としており、見る人の数だけ感じ方・考え方が存在する映像に。

いよいよ始まる5G元年、この世界はどう変わっていくのか。
新年の幕開けにふさわしい壮大な世界観や、これから始まる5Gへの期待感に満ちた内容に注目です。

■八村塁選手インタビュー(一部抜粋)
—新CMでは「夢が、夢じゃなくなる」と5G技術で変わる世界を表現しています。
すでにNBAで大活躍し、日本バスケ界の歴史を塗り替えている八村選手ですが、現在の夢を教えてください。
「NBAに入ったことで僕はひとつの夢、目標をクリアしましたが、僕がNBAに入った理由は、いま(所属している)ウィザーズというチームを助けて優勝に導くこと。
これからの将来に向け、そういった目標も立てていきたいです。
また2020年ということで、いい結果を出せるようにやっていきたいと思います」

フィールドキャスター

「八村塁」をもっと詳しく

「八村塁」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ