武井壮、正月から車上荒らし被害に 身ぐるみを剥がされた姿に、同情の声

1月6日(月)11時18分 grape

『百獣の王』の別名を持つタレントの武井壮さんの身に、新年早々衝撃的な出来事が起こったようです。

2020年1月2日、『DA PUMP』のKENZOさんとともにスペインのバルセロナへ旅立った武井さん。

楽しい旅行のはずだったのですが…。

武井壮、スペインで車上荒らしに遭う

同月4日、武井さんは1枚の写真をTwitterに投稿。なんと、バルセロナで車上荒らしの被害に遭ったといいます。

観光地のモンセラットに向かい、人通りの多い場所にある有料駐車場に車を停めた武井さんたち。

1時間後に戻ってくると車は窓ガラスを割られており、車内に置いていた武井さんとKENZOさんの荷物が盗まれていたそうです。

替えの服やお土産などが入ったスーツケース2つとハンドバッグを盗まれてしまい、ショックを受ける武井さん。

パスポートや財布は持ち歩くようにしていたため、幸い無事だったといいます。

人通りが多く、駐車場には防犯カメラもあったため、油断が生じてしまったと武井さんは反省。続いて、落ち込んだ様子の武井さんとKENZOさんの写真を公開しています。

観光地であるバルセロナでスリや引ったくりなどの被害が多発しているため、外務省は旅行者に向けて貴重品を持ち歩かないよう注意喚起をしています。

武井さんの投稿に対し、心配する声だけでなく「海外で車の中に荷物を置いといちゃダメ」「盗んでくれといっているようなもの」といった声も寄せられていました。

武井さんは今回の出来事によって、日本が安全な国であると再確認したといいます。

また、「被害総額がとんでもない額やから、寄付したと思って悪くは考えないようにする!」と前向きなコメントも。『百獣の王』は身体だけではなく心も強いようです!


[文・構成/grape編集部]

出典 @sosotakei/外務省

grape

「武井壮」をもっと詳しく

「武井壮」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ