『女子的生活』第1話、キレイすぎる“ヒロイン”志尊淳に女性ファンも絶句!?

1月6日(土)10時25分 クランクイン!

ドラマ『女子的生活』でトランスジェンダー役を演じる志尊淳 クランクイン!

写真を拡大

 俳優の志尊淳が主演を務めるドラマ『女子的生活』(NHK/毎週金曜22時)の第1話が放送され、志尊が扮する“ヒロイン”の美しさに、SNSでは絶賛の声が多数寄せられた。 本作は坂木司の同名短編小説を映像化。“カワイイ女子的な生活”に憧れ、田舎から都会へ出てきたみき(志尊)は、見た目と心は女性だけど身体は男性、そして恋愛対象は女性というトランスジェンダー。ファストファッション会社のOLとして働きながら理想の“女子的生活”を満喫しているみきを主人公に、日常に潜む様々なモヤモヤを、彼女の持ち前の自己肯定力の高さでぶっ飛ばしていく痛快ガールズストーリーだ。

 第1話では、みきの元に同級生だった後藤(町田啓太)が訪ねてくるところから物語はスタート。すっかり美女となったみきの姿に驚く後藤だったが“お金がなく頼る人がいない”と助けを求めにきたのだった。みきはそんな後藤の頼み事を“合コンのセッティング”を条件に渋々快諾することに。合コン当日、みきの前にゆい(小芝風花)という自然派気取りの女が登場。みきとゆきは男そっちのけで女同士のバトルに火花を散らせるのだが…。

 ドラマでは冒頭から徹底的な役作りでヒロインになりきった志尊の女子っぷりが堪能できる構成に。特に志尊演じるみきの脚が画面に映し出された時には、SNS上に「志尊さん脚細い…」「脚キレイすぎる」という投稿が殺到。女性ファンからは「自分より女子力高い志尊淳くんに絶句(笑)」「私よりよっぽど女性らしいよ!」といった彼の“女子力”の高さを賞賛するツイートが挙がっていた。

 さらに、ヒロインの同僚かおりを演じているももいろクローバーZ玉井詩織の活躍ぶりにも反響が多く「しおりんの演技自然!安心して見られる!」「これ、ももクロのしおりん?女優してるー!」など、彼女の女優としてのポテンシャルの高さを評価する声も寄せられていた。

クランクイン!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ヒロインをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ